アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • アニメ
  • 『ラブライブ!』新情報続々、μ’s復活にファン歓喜 7月よりラジオ放送など…

『ラブライブ!』新情報続々、μ’s復活にファン歓喜 7月よりラジオ放送など…

 「みんなで叶える物語」をキーワードにオールメディア展開するスクールアイドルプロジェクト『ラブライブ!』シリーズ。2010年の企画始動から9周年を迎えることを記念した発表会が30日に都内で開催され、さまざまな新情報が発表された。

【写真】その他の写真を見る


 まず同シリーズ初となるラジオ番組「ラブライブ!」シリーズのオールナイトニッポンGOLD」が7月よりニッポン放送で放送されることが決定。シリーズに登場するアイドルユニット「μ’s」「Aqours」などはそれぞれ過去に、ユニット単位で地上波にてラジオ番組を持っていたが、今回の『ラブライブ!』シリーズ全体としてのラジオ番組は初となる。

 ライブ情報では、Aqoursが出演する『ラブライブ!サンシャイン!!』ライブツアーが20年に、虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会の1stLIVEが今年12月14日・15日に武蔵野の森総合スポーツプラザで開催されることが決定した。

 そして、μ’s、Aqours、Saint Snow、虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会が出演する、シリーズ初となるフェス「ラブライブ!フェス」が20年1月18日・19日にさいたまスーパーアリーナで開催されることが発表。μ’sは2016年3月・4月に開催されたファイナルライブ以来、事実上の活動を休止していたため、今回のフェスは約3年9ヶ月ぶりの出演となる。

 それ以外の新情報は『ラブライブ!』の総合マガジン第1号が7月1日に発売されることなどを発表。今回の新情報にネット上では「『μ'sって解散したんでしょ?』と言われるたびに『単独ライブは最後だったけれど解散などしていない』と言い続けて3年、ついにその日がくるんだよ」「情報量が多すぎてついていけない…」などと驚きと喜びの声があがっており、「μ’s復活」「ラブライブフェス」がツイッター上でトレンド入りしている。

 「ラブライブ!」は、架空の学園を舞台に高校生アイドルたちを主人公としたアイドルコンテンツ。2010年に雑誌『電撃G’s マガジン』による読者参加企画からスタートし、テレビアニメ、スマートフォンゲーム化され人気が爆発。現実世界ではそれぞれのキャラクターの女性声優がライブイベント、CDリリースなど大きな盛り上がりを見せている。

関連写真

  • 『ラブライブ!SP生放送 ラブライブ!シリーズ9周年発表会』に出席した(左から)伊波杏樹、新田恵海、大西亜玖璃 (C)ORICON NewS inc.
  • 『ラブライブ!シリーズ9周年』キービジュアル(C)2013 プロジェクトラブライブ! (C)2017 プロジェクトラブライブ!サンシャイン!! (C)KLabGames (C)SUNRISE (C)bushiroad All Rights Reserved.
  • KOKORO Magic “A to Z”(C)2017 プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!
  • 『グランブルーファンタジー×ラブライブ!』コラボイラスト 穂乃果
  • 『グランブルーファンタジー×ラブライブ!』コラボイラスト ことり
  • 『グランブルーファンタジー×ラブライブ!』コラボイラスト 海未
  • 『シャドウバース×スクフェスキャンペーンガール』コラボイラスト ルビィ
  • 『シャドウバース×スクフェスキャンペーンガール』コラボイラスト 花丸
  • 『シャドウバース×スクフェスキャンペーンガール』コラボイラスト 善子
  • 『ラブライブ!SP生放送 ラブライブ!シリーズ9周年発表会』に出席した(左から)伊波杏樹、新田恵海、大西亜玖璃 (C)ORICON NewS inc.
  • 『ラブライブ!SP生放送 ラブライブ!シリーズ9周年発表会』に出席した(左から)伊波杏樹、新田恵海、大西亜玖璃 (C)ORICON NewS inc.
  • 『ラブライブ!SP生放送 ラブライブ!シリーズ9周年発表会』に出席した(左から)伊波杏樹、新田恵海、大西亜玖璃
  • 『ラブライブ!SP生放送 ラブライブ!シリーズ9周年発表会』に出席した大西亜玖璃
  • 『ラブライブ!SP生放送 ラブライブ!シリーズ9周年発表会』に出席した伊波杏樹
  • 『ラブライブ!SP生放送 ラブライブ!シリーズ9周年発表会』に出席した新田恵海

オリコントピックス