アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 音楽
  • JASRAC「失われた10年」乗り越え、史上2番目の徴収・分配額に

JASRAC「失われた10年」乗り越え、史上2番目の徴収・分配額に

日本音楽著作権協会(JASRAC)は5月22日、東京・けやきホールで「2019年定例記者会見」を実施し、2018年度の事業概要及び今後の展望について発表。2018年度の「使用料等徴収額」は、前年度比105.4%の1155億7768万円。2018年度の「使用料等分配額」(2017年度下半期及び2018年度上半期の徴収実績を反映したもの)は前年度比101.6%となる1126億4769万円となった。

「使用料等徴収額」の内訳を見ると、「演奏」は、大規模公演を中心にコンサート市場が好調であったこと、ライブハウス・クラブにおける無許諾利用の解...

この記事の画像

  • あいさつをする日本音楽著作権協会(JASRAC)会長・いではく氏
  • 近年の状況を説明する日本音楽著作権協会(JASRAC)理事長・浅石道夫氏

提供元: CONFIDENCE

【最新号】コンフィデンス 2019年6月17日号 詳細はコチラ バックナンバー 一覧

最新号コンフィデンス2019年6月17日号

<COVER STORY>
青木純一郎氏(芸映 代表取締役社長)
「芸映として、スーパースターをもう一度
 発掘し、育て、世に問うていく」

<SPECIAL ISSUE>
音楽・映像・書籍
月間マーケットレポート5月度

お問い合わせ

WEBサイト『ORICON NEWS』、エンタメビジネス誌『コンフィデンス』 メディア営業スタッフ募集

オリコントピックス