アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 河合雪之丞、篠井英介にライバル心?「けいこ場から口を利かないように…」

河合雪之丞、篠井英介にライバル心?「けいこ場から口を利かないように…」

 俳優の喜多村緑郎、河合雪之丞、山村紅葉篠井英介が7日、都内で行われた六月花形新派公演『夜の蝶』(東京・三越劇場/6月6日〜28日)の記者会見に出席した。

【写真】その他の写真を見る


 直木賞作家・川口松太郎氏による小説『夜の蝶』を舞台化した同作は、銀座の酒場リスボンのマダム・葉子(河合)と、京都の元舞妓で銀座に進出してきたお菊(篠井)を中心に“夜の女の美しい戦い”を描く。そのほか、喜多村が大物政治家・白沢一郎、山村がお菊の妹分・お春を演じ、演出を成瀬芳一氏が担当する。

 昭和30年代が舞台の同作が令和に幕開けする。喜多村は「平成をまたいだこの作品は、新派の中では“古典”になるかなと。それを洗い上げて、現代の皆様に通じるお芝居にしたい」と意気込んだ。

 また、劇中で“夜の女の美しい戦い”を繰り広げる河合と篠井。河合は「歌舞伎以外の女形さんと共演するのは初めて。すごい楽しみにしています」としつつ「篠井さんとは対立する役なので、けいこ場から一切、口を利かないようにしようと思います」とライバル心を垣間見せて、笑いを誘った。

 やんわりと牽制を受けた篠井は「仲良くしてくださいよ、頼みますよ」とほほ笑みかけながら、令和への抱負を問われると「細々とこの先もやっていきたいと思います。もう若い人たちに甘えて、助けてもらって、支えてもらって、今度の公演もやっていきたい」とリラックスした表情で話していた。

関連写真

  • ライバル心を垣間見せて笑いを誘った(左から)篠井英介、河合雪之丞 (C)ORICON NewS inc.
  • 六月花形新派公演『夜の蝶』記者会見に出席した(左から)山村紅葉、篠井英介、河合雪之丞、喜多村緑郎、成瀬芳一氏 (C)ORICON NewS inc.
  • 六月花形新派公演『夜の蝶』記者会見に出席した(左から)山村紅葉、篠井英介、河合雪之丞、喜多村緑郎、成瀬芳一氏 (C)ORICON NewS inc.
  • 六月花形新派公演『夜の蝶』記者会見に出席した河合雪之丞 (C)ORICON NewS inc.
  • 六月花形新派公演『夜の蝶』記者会見に出席した喜多村緑郎 (C)ORICON NewS inc.
  • 六月花形新派公演『夜の蝶』記者会見に出席した山村紅葉 (C)ORICON NewS inc.
  • 六月花形新派公演『夜の蝶』記者会見に出席した篠井英介 (C)ORICON NewS inc.
  • 六月花形新派公演『夜の蝶』記者会見に出席した成瀬芳一 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス