• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • 中村獅童&よしお兄さん『ななにー』で“平成最後にやり残したこと”チャレンジ

中村獅童&よしお兄さん『ななにー』で“平成最後にやり残したこと”チャレンジ

 歌舞伎俳優の中村獅童、『おかあさんといっしょ』11代目体操のお兄さんの小林よしひさが、30日放送のAbemaTV『7.2 新しい別の窓』第14回(後5:00から7.2時間生放送)に出演することが決定した。

【写真】その他の写真を見る


 平成から令和になる瞬間を生放送で迎える今回、稲垣吾郎草なぎ剛香取慎吾の3人がゲストとともに“平成最後にやりたいこと、やり残したこと”に挑戦。番組初出演の小林は「まさか、ななにーに出演できるなんて思ってもいませんでした! しかも、平成から令和に変わるこの歴史的瞬間に! 出演者の皆さんと一緒に平成を楽しみ、すてきな令和を迎えたいと思います!」と意気込み。番組では、とあるチャレンジに挑む。

 さらに、この企画には獅童も登場し、平成最後にやりたい事として、親交の深い香取と歌舞伎メイクをして連獅子に挑戦することに。果たして、どんな連獅子が披露されるのか。

 今回はそのほか、3人にとってゆかりのある“とある場所”で、集まったファンとともに「令和」へのカウントダウンライブを実施。3人が主演した映画『クソ野郎と美しき世界 THE BASTARD AND THE BEAUTIFUL WORLD』の劇中歌「新しい詩」をパフォーマンスする。

関連写真

  • 4月30日放送AbemaTV『7.2 新しい別の窓』に出演する中村獅童(左)、小林よしひさ
  • 4月30日放送AbemaTV『7.2 新しい別の窓』に出演する中村獅童

オリコントピックス