• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • eltha(エルザ)
  • ホーム
  • 芸能
  • 川崎あや、熱望とまらず3度目のアンコールグラビア 大胆グラビアで美ボディ全開

川崎あや、熱望とまらず3度目のアンコールグラビア 大胆グラビアで美ボディ全開

 ウエスト52センチという驚異的なクビレでグラビアシーンを席巻する川崎あや(28)が、22日発売の『週刊プレイボーイ』18&19合併号(集英社)の表紙に登場。表紙を飾り台好評だった同誌9号から、3度目のアンコールグラビアが掲載された。

【写真】その他の写真を見る


「ミスFLASH2016」グランプリを獲得した川崎は、SUPER GT300のレースクイーンとしても活躍。身長167・バスト80・ウエスト52・ヒップ88センチという細いだけではないメリハリボディを誇り、同誌は“現代最高のグラビアアイドル”と認定した。

 9号で念願だったという週プレのカバーモデルに抜てきされ「本当にうれしいです!」と大喜びの川崎は、その思いをたっぷりとぶつけるようなセクシーショットを次々と披露。クオリティの高いグラビアは1号では掲載しきれず、アンコールが実現したが、それでも熱望する声が続いたため3度目のアンコールに。今回も『週プレ』だからこそ見せた大胆なカットを堪能できる。

 同号にはそのほか、レースクイーンを卒業した藤木由貴、NMB48の白間美瑠、女優の奥山かずさなどが登場。表紙を飾ったのは、女優・モデルの池田エライザ。平成の30年と4ヶ月間に発行した1453冊の『週プレ』のすべての表紙を網羅した特集も掲載される。

関連写真

  • 『週刊プレイボーイ』18&19号に登場した川崎あや(C)藤本和典/週刊プレイボーイ
  • 『週刊プレイボーイ』18&19号表紙

オリコントピックス

 を検索