アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 千葉雄大、30代突入も“かわいさ”に自信「呼吸のごとく出来るように」

千葉雄大、30代突入も“かわいさ”に自信「呼吸のごとく出来るように」

 俳優の千葉雄大(30)が13日、都内で写真集『彩り』の発売記念舞台あいさつに出席した。取材では、カメラマンたちから「かわいく!」「キュートな感じで!」とリクエストが止まらず、全てに笑顔で対応。30代に突入した千葉だが「(かわいくと言われるのは)ありがたいことですし、呼吸のごとく出来るようになりました」と胸を張った。

【写真】その他の写真を見る


 一方で「30歳になって代謝が落ちましたね、お酒が抜けにくくなった。健康には気をつけないといけないですね」と悩みを漏らす一幕も。俳優業への抱負を問われると「やったことのない役をやってみたい。年下の役者さんやスタッフさんも増えてきた。気負うことはないけれど、志高くお仕事をしていきたい」とさらなる飛躍を誓った。

 今作は本人の希望で“1度行ってみたかった”というニューヨークで撮影を敢行。『横顔』では地元・仙台で無邪気な顔をしていたが、『彩り』では、この1年でぐっと顔つきが変わった千葉の“大人”で“男”の表情を収めた。そのほか、ロングインタビューをはじめ、2018年仕事密着、デビュー時からの仕事年表も収録している。

 タイトルの『彩り』に話題が及ぶと「いろんな一面を表現できるようになりたいなと思って付けました」と説明。「僕は“水色っぽい”って言われることが多い」と自己分析しつつ、報道陣から『天装戦隊ゴセイジャー』で演じたゴセイレッドを引き合いに出されると「やっぱり赤です!」と訂正して、笑わせていた。

関連写真

  • 写真集『彩り』発売記念舞台あいさつに出席した千葉雄大 (C)ORICON NewS inc.
  • お気に入りページを紹介=写真集『彩り』発売記念舞台あいさつに出席した千葉雄大 (C)ORICON NewS inc.
  • 写真集『彩り』発売記念舞台あいさつに出席した千葉雄大 (C)ORICON NewS inc.
  • 写真集『彩り』発売記念舞台あいさつに出席した千葉雄大 (C)ORICON NewS inc.
  • 写真集『彩り』を発売する千葉雄大
  • 写真集『彩り』を発売する千葉雄大
  • 写真集『彩り』を発売する千葉雄大

オリコントピックス

役立つ!使える!おすすめ情報満載♪ 春の新生活「応援」特集 2019