アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 音楽
  • 指原莉乃卒コン「新体感ライブ」でマルチアングル独占生配信 「指原追っかけカメラ」も

指原莉乃卒コン「新体感ライブ」でマルチアングル独占生配信 「指原追っかけカメラ」も

 4月9日、NTTドコモは、4月28日(日)に横浜スタジアムで行われる「指原莉乃 卒業コンサート」を「新体感ライブ」のマルチアングルで独占生配信することを発表した。

【写真】その他の写真を見る


 新体感ライブとは、NTTドコモが発表したさまざまなカメラアングルで音楽ライブの生配信をスマートフォンなどから観られる「マルチアングルライブ」を中心にした新たなコンテンツ。2月6日のサカナクションのライブを皮切りに、SILENT SIREN、乃木坂46などのライブで実施され、大きな話題を読んでいる。

 今回の生配信はライブ映像視聴中、観たいアングルを選んでで楽しむことができる「マルチアングルライブ」配信。このマルチアングルについて、このサービスを提供しているNTTドコモ コンシューマビジネス推進部の山崎裕司氏、駒野真以氏は、弊誌「コンフィデンス」3/25号のインタビューで、

「(トライアルでは)『マルチアングル』は、ライブ自体を定点で見ているのではなく、ユーザーが好きなアングルで好きな映像を好きなように観れるというところに価値を感じてもらえたので、大きな武器になるなと思っていました。ユーザーがスイッチングすることで、ライブに(能動的に)参加している、というところなんですね」(山崎氏)

「実際にライブ会場やライブビューイングではない、この『新体感ライブ』だから観られる映像なので、それが視聴してるユーザーにとって優越感になったりもするみたいです。実際にこけら落としでサカナクションさんとやらせてもらって、カメラワークをもっと面白くできるんじゃないかという話も出ました。今はすでに組み上がったライブセットの中で、どこにカメラを置くかという話をさせてもらっているんですが、あらかじめアーティストと話しながらライブセットの中にカメラが自然と入ることで、もっと面白い映像が撮れる。そうすることによって、『新体感ライブ』の認知度も高まり、価値も上がってくると思いますし、このシステムに興味を持って、ファンになってくれるケースもあるんじゃないかなと思います」(駒野氏)と魅力を語っている。

 今回のライブ配信では、最初から最後まで指原さんのみを撮り続ける「指原追っかけカメラ」が登場するほか、指原以外のメンバーを追いかける「推しカメラ」や、会場内スイッチング映像、ステージ全体映像など、全6アングルの映像を配信。専用のライセンスキーを購入し、専用アプリをダウンロードすることで視聴可能になる。

 このマルチアングル配信について、指原本人は
「ついに『アイドル 指原莉乃』を卒業する日がやってきてしまいます。アイドルとしてステージに立つことが本当に好きだったので、最後のライブは、ファンのみなさん、メンバーと楽しいステージにしたい!なんと、今回のライブは『新体感ライブ』で生配信が決定、しかも『マルチアングル配信』ということで私やメンバーの様子を色々な角度から見ることができます!遠方で来られないファンのみなさんも、スマホやPCで、ぜひ一緒に盛り上がってほしいです!」
とコメント。

 チケットが取れない人も、遠方でなかなか会場に行けない人も、スマホやパソコンでアイドル・指原莉乃のAKBグループ最後のステージを楽しめるこのサービス。これまでAKBグループをけん引してきた指原だけにどれだけの人がこのライブを視聴するのか、注目したい。

関連写真

  • 卒業コンサートを「新体感ライブ」で配信することが決定した指原莉乃
  • ライブ視聴に必要なライセンスキーとオリジナル生写真を同梱したパッケージ

提供元:CONFIDENCE

【最新号】コンフィデンス 2019年4月29日号 詳細はコチラ バックナンバー 一覧

最新号コンフィデンス2019年4月29日号

<COVER STORY>
大谷秀政氏(エル・ディー・アンド・ケイ 社長/オーナー)
「もはやメジャーとインディーズの境目も曖昧
LD & Kは枠を超えた音楽業界の新しいスタンダードを目指す」

<SPECIAL ISSUE>
eスポーツブレイクスルーへのカギ
“スター選手”輩出への手がかりを探る

<SPECIAL ISSUE 2>
19年1月期の“質の高い”ドラマを表彰
第15回「コンフィデンスアワード・ドラマ賞」発表

お問い合わせ

オリコントピックス

役立つ!使える!おすすめ情報満載♪ 春の新生活「応援」特集 2019