アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • いきものがかり、新CMで新曲『アイデンティティ』披露

いきものがかり、新CMで新曲『アイデンティティ』披露

 いきものがかりを起用した新CM「ミルミル『届け!ビフィズス菌』篇」、「ミルミル『届け!ビフィズス菌/ユーザー』篇」が、12日から公開される。テーマソングには、いきものがかりが書き下ろした楽曲『アイデンティティ』を採用。楽曲に込めた思いについて、ボーカルの吉岡聖恵は「一歩一歩前に進んでいく強さや、しなやかさが伝わればいいなと思う」と話している。

【写真】その他の写真を見る


 楽曲のテーマは「生命力」。同CMのキャッチコピー「届け!ビフィズス菌」のもと、困難や挫折と戦いながらも、自分らしく今を生きようと頑張っている人々に向けての“応援歌”として制作された。リーダーの水野良樹は「単純に苦難を乗り越えていこうというより、内から出るパワーを意識したというか、自信を持って前に進んでいくイメージで作った」と振り返る。

 また『アイデンティティ』は、高低差があるメロディーも特徴だ。吉岡は「高いところに音域がいくので、踏ん張る感じや気合いが入る楽曲に仕上がっている」と語る。

 CMには、いきものがかりら自らも出演。白い爽やかな衣装で揃えた3人は、東京の空と街並みをバックに、忙しい現代人に向けエールを送るような応援団のイメージで『アイデンティティ』を披露している。

 撮影は2月の某日、都内の某ビル屋上で極寒の中、行われた。高いところでの撮影が多かったため、高所恐怖症の水野はおびえていたという。撮影の感想を聞かれ、水野は「実は今回のロケ地、人生で二回目なんですよ。だから、もうちょっと慣れているかなと思ったんですけど、やっぱりダメでした(笑)」とコメント。一方、ノースリーブで撮影に挑んだ吉岡は「男子メンバーは長袖でしたからね(笑)でも3人での撮影が久しぶりで、寒さの中でも頑張るぞと気合いが入りました」と語っている。

 なお、同CMのオリジナル限定ムービーも、ヤクルト「ミルミル」の公式Webサイトで12日から公開される。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」

関連写真

  • 新CMで新曲『アイデンティティ』を披露したいきものがかり
  • 新CMで新曲『アイデンティティ』を披露したいきものがかり
  • 新CMで新曲『アイデンティティ』を披露したいきものがかりの吉岡聖恵(Vo)
  • 新CMで新曲『アイデンティティ』を披露したいきものがかりの山下穂尊(G)
  • 新CMで新曲『アイデンティティ』を披露したいきものがかりの水野良樹(G)

オリコントピックス

役立つ!使える!おすすめ情報満載♪ 春の新生活「応援」特集 2019