アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 木村拓哉『ギヤ王』が愛される秘密を告白!?

木村拓哉『ギヤ王』が愛される秘密を告白!?

 俳優・木村拓哉が出演する動画配信サービス「GYAO!」のテレビCM「KING OF 無料動画『ギヤ王』」シリーズ第4弾「コーシン」篇、「汝に問う」篇が15日から放送開始される。

 「コーシン」篇では、出陣を前に甲冑に身を包んだ木村演じる「ギヤ王」が、馬上からピンクのスマホを手に「民の愛する無料動画、その秘密とは…」とついに告白の時を迎える。ギヤ王は「更新にあり!」と雄叫びをあげるが、兵士たちは即座に前線へ向けて「行進」を開始。「そっちのコーシンじゃないですよ〜」とチャーミングな一面をのぞかせる。

 一方の「汝に問う」篇では、轟く雷鳴をものともせず、ピンクのスマホを手にしたギヤ王が「我、汝に問う。有料の動画と無料の動画、どっちが好き?」、「更新される無料動画と更新されない無料動画は?」、「更新される面白い無料動画と更新されない…」と次々に二者択一を迫り、家臣たちは「もうやめて!」と悲鳴を上げる。

 CMの世界観をダイナミックに表現するため、新手法「3D MOVING POSTER」を開発。通常、映画ポスターのような平面画像を重ねて合成していくところ、動いている映像を個別に動かしながら立体的に配置し、連動するように重ね合わせていく手の込んだ手法で荘厳さやインパクトを増幅させた。

 木村は家臣や兵士役よりも先に撮影したため、のちのち合成されていく映像の位置やタイミングを想像しながら、全く何もない空中を見つめながらの演技に。監督、カメラマンと綿密に打ち合わせし、入念にイメージトレーニングしたうえで撮影に臨んだ。

 「コーシン」篇では9歳馬「ボレロ」号にまたがった。数多くの照明や撮影用カメラ、大勢の撮影スタッフの視線が向けられ、演出用スモークもたかれる中での撮影だったが、ボレロ号は終始おとなしく、撮影は順調に進んだ。予定よりも撮影時間を短縮でき、木村はボレロ号の胴にポンポンと触れ「ありがとねー!」とねぎらっていた。

 CMは15日から東京、大阪、名古屋、福岡、札幌の5大都市で放送。オンエアに先駆け、特設サイトではCM本編映像2種、撮影の裏側が見られるメイキング映像の配信がスタートした。



オリコントピックス

役立つ!使える!おすすめ情報満載♪ 春の新生活「応援」特集 2019