アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 山本浩二、丸選手抜けるも広島は強い 各球団の長所語るも「中日はなんとも言いようがない…」

山本浩二、丸選手抜けるも広島は強い 各球団の長所語るも「中日はなんとも言いようがない…」

 プロ野球・元広島の「ミスター赤ヘル」こと山本浩二、歌手の山本譲二が5日、都内でCC歌謡ポップスチャンネルの3月特番『プロ野球開幕記念「山本浩二&譲二のドレミファスタジアム」』(24日、後5:00)の取材会に参加した。

【写真】その他の写真を見る


 29日に迎えるシーズン開幕に向け、野球界が盛り上がっている。そんな時期に“野球と音楽の融合”を図るべく、歌謡ポップスチャンネルが番組を制作。山本浩二と山本譲二が出演者となり、トークを展開する。また、ファンには馴じみ深い「プロ野球チップス」を発売するカルビーを訪問し、浩二、譲二の、進行の河野万里奈のオススメ選手を発表する。また、浩二&譲二のデュエットも披露される。

 浩二は「この番組の依頼があったときに山本譲二さんと聞いて、二つ返事でOKを出しました」と話し、譲二も「山本浩二さんと聞いて『出たいです』と即答しました」と息の合った様子で語った。浩二は、譲二の「奥入瀬」や河島英五の「時代遅れ」を歌うことが好きだそう。取材会後にデュエットの収録が行われるそうで譲二は「楽しく歌えればいいんじゃないですか」と話すと、浩二は「こっちは楽しくないと歌えないぞ」と苦笑いだった。

 元高校球児という譲二は浩二との収録について「光栄だなという気持ち。バッティングも見させていただいた。すごい球を打つ。さすがミスター赤ヘル。そんな偉大な方と共演できて、僕にとっては夢の時間を共有させてもらえたという気持ち」と感激した様子だった。バッティングについて浩二は「燃えました。やっぱり楽しい。久しぶりにバットを持ちましたけど」とご満悦だった。

 また、浩二は広島の現状も語った。4連覇を狙うチームについて「強いですよ。丸(佳浩外野手)が抜けてどうかなと、みなさんお思いでしょうけど、チーム全体のまとまりもそうだし、自力というか、控えの選手も力を持っている」と絶賛。「長野(久義外野手)も入ったし、楽しみですね」と開幕を心待ちにしていた。優勝は「断言できません」としたが「3連覇したのは、ここ最近ではジャイアンツ以外はない。これが4連覇になるとチームの力と言える」と力を込めた。

 さらに広島のライバルについても言及。「全球団ライバルですが話題性はジャイアンツ。DeNAの投手陣はいいし、阪神もエース級の投手を2人補強した。ヤクルトは打線がいい」と各球団のストロングポイントを説明。「評論家ですから、いろいろ言える」と豪快に笑ったが「中日を言わなかったな」とぽつり。その後も「中日はなんとも言いようがない…」と本音を隠さず語り、笑わせていた。



関連写真

  • 久しぶりのバッティングにご満悦だった山本浩二 (C)ORICON NewS inc.
  • 『プロ野球開幕記念「山本浩二&譲二のドレミファスタジアム」』の取材会に参加した(左から)河野万里奈 、山本譲二、山本浩二 (C)ORICON NewS inc.
  • 『プロ野球開幕記念「山本浩二&譲二のドレミファスタジアム」』の取材会に参加した山本譲二 (C)ORICON NewS inc.
  • 『プロ野球開幕記念「山本浩二&譲二のドレミファスタジアム」』の取材会に参加した河野万里奈 (C)ORICON NewS inc.
  • 『プロ野球開幕記念「山本浩二&譲二のドレミファスタジアム」』の取材会に参加した(左から)河野万里奈 、山本譲二、山本浩二 (C)ORICON NewS inc.
  • 『プロ野球開幕記念「山本浩二&譲二のドレミファスタジアム」』の取材会に参加した(左から)河野万里奈 、山本譲二、山本浩二 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス

役立つ!使える!おすすめ情報満載♪ 春の新生活「応援」特集 2019