安室奈美恵さん有終 2年連続・3回目の『日本GD大賞』受賞

『第33回 日本ゴールドディスク大賞』の受賞作品・アーティストが発表され、昨年9月に引退した安室奈美恵さん(41)が、2018年1年間でCD・音楽ビデオ・有料音楽配信等の正味売上金額が最も多いアーティストに贈られる「アーティスト・オブ・ザ・イヤー」邦楽部門を2年連続で受賞。通算3回目の栄冠に輝いた。

日本レコード協会によると、安室さんは対象期間内(2018年1月1日〜12月31日)にアルバム45万6711枚、シング...

この記事の画像

  • 『第33回日本ゴールドディスク大賞』のアーティスト・オブ・ザ・イヤーを2年連続で受賞した安室奈美恵さん
  • 『第33回日本ゴールドディスク大賞』のアーティスト・オブ・ザ・イヤー(洋楽)を受賞したクイーン
  • 『第33回日本ゴールドディスク大賞』のベスト・エイジアン・アーティストを受賞したBTS(防弾少年団)
  • 『第33回日本ゴールドディスク大賞』のニュー・アーティスト・オブ・ザ・イヤー(邦楽)を受賞したKing & Prince
  • 『第33回日本ゴールドディスク大賞』のアルバム・オブ・ザ・イヤー(邦楽)を受賞したサザンオールスターズ『海の Oh,Yeah!!』
  • 『第33回日本ゴールドディスク大賞』のアルバム・オブ・ザ・イヤー(洋楽)を受賞したクイーン『ボヘミアン・ラプソディ(オリジナル・サウンドトラック)』
  • 『第33回日本ゴールドディスク大賞』のシングル・オブ・ザ・イヤーを受賞したAKB48「TeacherTeacher」

オリコントピックス

メニューを閉じる