• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • 菅田将暉、小栗旬助言でキラキラに「ハッとした」 10周年迎えるも地に足着け「ここからも変わらず」

菅田将暉、小栗旬助言でキラキラに「ハッとした」 10周年迎えるも地に足着け「ここからも変わらず」

 俳優の菅田将暉が21日、都内で10周年のアニバーサリーブック『誰かと作った何かをきっかけに創ったモノを見ていた者が繕った何かはいつの日か愛するものが造った何かのようだった。』(ワニブックス)の発売記念取材会を開催した。

【写真】その他の写真を見る


 ワニブックスの俳優本史上最長となる55文字のタイトルは菅田自身が付けた。同書の発売で10周年イヤーが幕を開ける菅田は「10年を一言で表すのは無理だなという発想。そういう意味を込めて誰も覚えられない長いタイトルに。そんな本があってもいいかな、と」と真意を語った。自身で覚えているのか問われると「言えるに決まってるじゃないですか(笑)。疑ってるんですか? 言えるに決まってますよ。『アニバーサリーブック』です」と煙に巻き、報道陣を笑わせた。

 10年という節目となったが「ここからも変わらず、お仕事はやっていく」と自然体。家族や地元の友人と会うと10年という月日を実感するという。「変わらないものと、変わったもの。1回、振り返るいい機会になりました」としみじみ。“10年を一言で”と無茶ぶりされたが「『菅田将暉』です」と当意即妙に返していた。

 思い出深いことは「人との出会い」という。「上京したときって、東京に友人はいない。そこから仕事やプライベートで出会っていた。いろいろな世界があるんだな、ということが1番大きいかな」と振り返った。

 特別企画として「小栗旬がインタビュアー at BAR小栗」も収録されている。「小栗さんが学生のころから、ずっと見てきた人。10代のころは精神的にとんがっているから、自分より目上の人の言葉って、なかなか入ってこなかったりするじゃないですか。素直に受け取れないというか。でも、小栗さんの言葉は全部、入ってくる。あの人にウソがないからでしょうね」と敬愛する先輩を語った。「たまに『1人で寂しいんだけど』って電話が来る。2児のパパの発言とは思えないんですけどね(笑)。その素直さは後輩としてはかっこいい」と素直さを表すエピソードを語っていた。

 そんな小栗の言葉だからこそ、響いたものもある。「キラキラできるときに、ちゃんとキラキラしとけよ」という助言だったそう。「小栗旬じゃなきゃ言えない言葉。ハッとしました。それまでまともに表に出る仕事をしていなかった人間からしたら、人前に立つだけで、どうしていいか分からなくなる。そんな僕の背中を、ちょっと押してくれた」と小栗の一言に救われたことを明かしていた。

 また、特別企画「山田孝之と即興スプレーアート」も。山田の存在感について菅田は「ふざけていないようで、ふざけている。ふざけているようで真面目。そういうのが何層にもなっている」とミステリアスさを語った。「根底はモノづくり、アーティストだと思う。パイオニアであろうとする姿」と“山田孝之”という男を説明していた。仲間との衣装作りも収められている。芝居という底のない仕事のリフレッシュになるそうで「ただただキレイなえりを縫っているときは(芝居を)忘れられる。だから好きなんです」と照れくさそうにした。

 最後に、これから先の10年を問われる「何をしているんでしょうね」とうなる。ただ、「お芝居はできる限り続けたい。でも、明日どうなるか、わからない。そこの緊張感を持ちつつも的確に作品を作っていければ、それ以上はない」と思いを語った。さらに「結婚もしたいですね。最近、みんな結婚してきたので。予定は全くないですけど(笑)」と結婚感も語っていた。

関連写真

  • 小栗旬との対談を振り返った菅田将暉(C)ORICON NewS inc.
  • 小栗旬との対談カット=菅田将暉アニバーサリーブックより
  • 10年間を振り返った菅田将暉 (C)ORICON NewS inc.
  • 10周年のアニバーサリーブックの発売記念取材会を開催した菅田将暉(C)ORICON NewS inc.
  • 10周年のアニバーサリーブックの発売記念取材会を開催した菅田将暉(C)ORICON NewS inc.
  • 10周年のアニバーサリーブックの発売記念取材会を開催した菅田将暉(C)ORICON NewS inc.
  • 10周年のアニバーサリーブックの発売記念取材会を開催した菅田将暉(C)ORICON NewS inc.
  • 10周年のアニバーサリーブックの発売記念取材会を開催した菅田将暉(C)ORICON NewS inc.
  • 10周年のアニバーサリーブックの発売記念取材会を開催した菅田将暉(C)ORICON NewS inc.
  • 10周年のアニバーサリーブックの発売記念取材会を開催した菅田将暉(C)ORICON NewS inc.
  • 10周年のアニバーサリーブックの発売記念取材会を開催した菅田将暉(C)ORICON NewS inc.
  • 10周年のアニバーサリーブックの発売記念取材会を開催した菅田将暉(C)ORICON NewS inc.
  • 10周年のアニバーサリーブックの発売記念取材会を開催した菅田将暉(C)ORICON NewS inc.
  • 10周年のアニバーサリーブックの発売記念取材会を開催した菅田将暉(C)ORICON NewS inc.
  • 10周年のアニバーサリーブックの発売記念取材会を開催した菅田将暉(C)ORICON NewS inc.
  • 菅田将暉アニバーサリーブック『誰かと作った何かをきっかけに創ったモノを見ていた者が繕った何かはいつの日か愛するものが造った何かのようだった。』(ワニブックス刊)より
  • 菅田将暉アニバーサリーブック『誰かと作った何かをきっかけに創ったモノを見ていた者が繕った何かはいつの日か愛するものが造った何かのようだった。』(ワニブックス刊・撮影:太賀)
  • 菅田将暉アニバーサリーブック『誰かと作った何かをきっかけに創ったモノを見ていた者が繕った何かはいつの日か愛するものが造った何かのようだった。』(ワニブックス刊・撮影:太賀)
  • 菅田将暉アニバーサリーブック『誰かと作った何かをきっかけに創ったモノを見ていた者が繕った何かはいつの日か愛するものが造った何かのようだった。』(ワニブックス刊・撮影:太賀)
  • 菅田将暉アニバーサリーブック『誰かと作った何かをきっかけに創ったモノを見ていた者が繕った何かはいつの日か愛するものが造った何かのようだった。』(ワニブックス刊・撮影:太賀)
  • 菅田将暉アニバーサリーブック『誰かと作った何かをきっかけに創ったモノを見ていた者が繕った何かはいつの日か愛するものが造った何かのようだった。』(ワニブックス刊)より
  • 菅田将暉アニバーサリーブック『誰かと作った何かをきっかけに創ったモノを見ていた者が繕った何かはいつの日か愛するものが造った何かのようだった。』(ワニブックス刊)より
  • 菅田将暉アニバーサリーブック『誰かと作った何かをきっかけに創ったモノを見ていた者が繕った何かはいつの日か愛するものが造った何かのようだった。』(ワニブックス刊)より
  • 菅田将暉アニバーサリーブック『誰かと作った何かをきっかけに創ったモノを見ていた者が繕った何かはいつの日か愛するものが造った何かのようだった。』(ワニブックス刊)より

オリコントピックス