アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 生田絵梨花写真集「史上最速ペースの売上」で緊急重版 1ヶ月で発行30万部突破

生田絵梨花写真集「史上最速ペースの売上」で緊急重版 1ヶ月で発行30万部突破

 22日に発売された乃木坂46生田絵梨花(22)の2nd写真集『インターミッション』(講談社)が、非常に好調な売れ行きのため、3度目の重版で3万部の増刷を決定したことが明らかになった。これで、累計発行部数は早くも30万部に達した。

【写真】その他の写真を見る


 本作は出版元の講談社110年の歴史で女性ソロ写真集としては“史上最多初版部数”の20万部でスタートするも、発売から2週間で初版分20万部は完売状態に。大反響を受けて発売からわずか1ヶ月で3度目の重版を決定した。

 ヒット作を連発する乃木坂46のソロ写真集の中でも30万部を突破したのは、白石麻衣2nd写真集『パスポート』のみ(現在、累計発行部数35万部)。同作は発売から15ヶ月かけて19度目の重版で30万部を突破したが、『インターミッション』はわずか1ヶ月で3度目の重版で30万部突破は、超異例のスピードだ。

 同社の販売担当者は「史上最速ペースの売上のため、緊急重版を決定しました」とコメント。生田は「正直まだ実感が湧かないのですが、たくさんの方から『写真集見たよ』と反響をいただけて、驚きと感謝でいっぱいです。この作品をきっかけに、いろんなイメージを持っていただけたらうれしいなと思います」と喜びの声をよせた。

 本作は乃木坂46イチの“お嬢様”と称される生田をアメリカ・ニューヨークを舞台に撮り下ろし。ミュージカル女優としても活躍する生田の希望でブロードウェイでも撮影を行った。初めてのランジェリーショットにも挑戦した意欲作で、生田も「ここまでの表現をするのは、本当に初めてなので、みなさんがどういう反応をするのか、ちょっぴりドキドキしていますが、とても素敵な作品になったと思うので、楽しみにしていてください!」とアピールする。

★生田絵梨花『インターミッション』写真特集(全83枚)
ランジェリー姿やキュートなオフショットはこちら

関連写真

  • 累計発行部数が30万部を突破した生田絵梨花写真集『インターミッション』(撮影/中村和孝)
  • 生田絵梨花写真集『インターミッション』(撮影/中村和孝)

オリコントピックス