アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 稲垣吾郎と香取慎吾が幕末の志士に 爽やかな青の羽織袴姿で登場

稲垣吾郎と香取慎吾が幕末の志士に 爽やかな青の羽織袴姿で登場

 俳優の稲垣吾郎香取慎吾を起用した新CM『ノンアル維新!始まる』篇、『ノンアル維新!お殿様』篇が、16日から公開される。今回、稲垣と香取は、志士という設定で登場。爽やかな青を基調とした羽織袴姿や、坂本龍馬を彷彿とさせるヘアスタイルを披露している。

【写真】その他の写真を見る


 新CMのテーマは、“ノンアル維新”。劇的に進化したサントリーのノンアルコールビール『オールフリー』を広めるために立ち上がった2人の志士として、ストーリーは展開する。なお新CMにはゲストも登場する。

 『ノンアル維新!始まる』篇は、とある霧のかかった丘の上のシーンから始まる。青白の旗を突き立てた岩山で、稲垣と香取が『オールフリー』ののどこしに驚愕していると、そこへ、ゲストのお笑いコンビ・ドランクドラゴン塚地武雅が登場。志士に憧れる自称“仲間”の野武士役として、「置いていくなよ〜」と呼びかけながら登頂。最後は3人で『オールフリー』を堪能する。絶景の中で「生きてるーっ!」と叫ぶ稲垣と香取の姿が、一番の見どころだ。

 撮影は真冬の早朝から行われた。当日の天候はくもりで、雲間から太陽が顔を出すタイミングを狙っての撮影となったという。気温10度以下の冷たい風が吹く中でのハードな撮影だったが、稲垣と香取は、持ち前の集中力と気合いで、寒さを微塵も感じさせない息ぴったりの掛け合いを披露。撮影後のインタビューで、稲垣は「景色のいいところで飲む『オールフリー』は格別」と好評。香取も「ホント気持ちよかった。今までの撮影で一番飲みましたね」と絶賛した。

 一方、『ノンアル維新!お殿様』篇は、とあるお屋敷から始まる。ゲストは、歌手の加山雄三。稲垣らが仕えるお殿様役として、『オールフリー』の入ったグラスを片手に、「これがノンアルだと!?」と驚きの声をあげる。面前には、正座をする稲垣と香取の姿が…。2人から献上された『オールフリー』に感動し、加山は褒美を与える。その内容に、2人は目を丸くして驚くというストーリー。

 京都の「聖護院門跡」で行われた撮影は、厳かな雰囲気の中で進んでいった。美しい襖絵が目を引く畳張りの空間のなかに、殿様姿の加山と志士姿の2人が入り、スタッフらは、本物の殿様への謁見を目撃しているような気分になったという。

 また全ての撮影終了後、香取の誕生日を祝うため、サプライズで大きなバースデーケーキが登場。稲垣やスタッフから祝福の拍手が湧き起こる中、香取は、感謝の気持ちと共に「でも、早すぎるでしょ」とコメント。実は誕生日は、撮影からまだ2週間以上先のことだったという。香取の的確かつ愛嬌たっぷりのツッコミに、現場からは笑い声があふれた。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」



関連写真

  • 羽織袴姿を披露した俳優の香取慎吾と稲垣吾郎
  • サントリーのノンアルコールビール『オールフリー』新CMより
  • サントリーのノンアルコールビール『オールフリー』新CMより
  • サントリーのノンアルコールビール『オールフリー』新CMより
  • サントリーのノンアルコールビール『オールフリー』新CMより
  • サントリーのノンアルコールビール『オールフリー』新CMより
  • サントリーのノンアルコールビール『オールフリー』新CMより

オリコントピックス