アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 堂本光一×井上芳雄が再集合 『SONGS』スピンオフVer. 2・9放送

堂本光一×井上芳雄が再集合 『SONGS』スピンオフVer. 2・9放送

 昨年11月にNHK総合で放送された『SONG 堂本光一×井上芳雄』。この番組内で、2人が共に挑み、昨年7月に帝国劇場で世界初上演されたミュージカル『ナイツ・テイル-騎士物語-』(脚本・演出:ジョン・ケアード)の製作過程が紹介されたが、その映像が大きな反響を呼んだことから、スピンオフ・バージョンを制作。9日の『SONGS』(毎週土曜 後11:00〜11:30)で放送される。

 『SONGS 堂本光一×井上芳雄〜スピンオフ〜』では、『ナイツ・テイル』製作過程の未公開ドキュメント映像を中心に、改めてこの作品の魅力と、光一&井上の作品にかけた熱い思いを伝える。

 光一と井上は今回のスピンオフのためだけに、今年1月に再集合。昨年11月の本放送をリアルタイムで観たという2人は、番組で放送できなかったドキュメント映像の多さを残念に思っていた、とその思いを“番組責任者”の大泉洋に伝える。改めて、2人がこの作品で印象に残っているシーンについても語った。

 2人の思いを受けて、新たに公開されるドキュメントの中には、ジョン・ケアード氏によるレクチャーやせりふの指導、発声練習、本番通りの衣裳での写真撮影など、普段は見られない場面が多数。稽古場で個別に行われたインタビューや、帝国劇場初日のお互いの印象を語った本番直後のインタビューなども放送する。昨年10月に梅田芸術劇場で収録された2人の対談の未公開部分からは、ミュージカルの「演出」についての2人の思いなど、本放送で採用されなかった部分をたっぷり見せていく。

 楽曲としては昨年11月の放送から、光一演じるアーサイトと井上演じるパラモンの関係性を象徴するような楽曲「宿敵がまたとない友」と、スペシャル・メドレーの中から、作品の終幕を飾るナンバー「乾杯」(エミーリア役の音月桂、牢番の娘役の上白石萌音ら『ナイツ・テイル』カンパニーが多数参加)の2曲をオンエア。



オリコントピックス