AKB48“新星”矢作萌夏、初ソロコンで決意表明「絶対に引っ張っていきます」

人気アイドルグループ・AKB48の矢作萌夏(16)が16日、TOKYO DOME CITY HALLで自身初となるソロコンサート『AKB48矢作萌夏ソロコンサート〜みんなまとめてすちにさせちゃうぞ▽〜』(※▽はハートマーク)を開催。昨年、当時研究生ながら異例のソロコン発表で話題を集めた矢作は、本編ラストの「未来の扉」歌唱中には「まだまだ先輩の足元にはとうてい及びませんが…これからはAKB48の先頭に立てるように頑張ります。いや、絶対に引っ張っていきます。これからもよろしくお願いします!」と約2000人のファンを前に決意表明した。

矢作は昨年1月に『第3回AKB48グループ ドラフト会議』で加入した...

この記事の画像

  • ソロコンサートを行ったAKB48・矢作萌夏 (C)AKS
  • ソロコンサートを行ったAKB48・矢作萌夏 (C)AKS
  • ソロコンサートを行ったAKB48・矢作萌夏 (C)AKS
  • ソロコンサートを行ったAKB48・矢作萌夏 (C)AKS
  • ソロコンサートを行ったAKB48・矢作萌夏 (C)AKS
  • ソロコンサートを行ったAKB48・矢作萌夏 (C)AKS
  • ソロコンサートを行ったAKB48・矢作萌夏 (C)AKS

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索