アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 藤原竜也、初の単独レギュラーラジオ 初回収録で“ひとりしゃべり”の虜に「いろんな会話ができる」

藤原竜也、初の単独レギュラーラジオ 初回収録で“ひとりしゃべり”の虜に「いろんな会話ができる」

 俳優の藤原竜也がパーソナリティーを務めるTBSラジオ『Sky presents 藤原竜也のラジオ(仮)』が、19日の深夜0時からスタートすることがわかった。単独でのラジオレギュラー番組初挑戦となる今回、タイトルもテーマ曲も初回の放送で決定するという画期的なスタイルで幕を開ける。

 番組内容に関しても、制作スタッフとの会話、リスナーからのメールやツイートから投稿をもらいながら、まさにゼロから「みなさんと番組を作って行こう!」をテーマに番組を展開。まさに超自然体かつ、超ゆるい感じの「ラジオっぽいラジオ」番組となる予定で、自身と交流のあるゲストや、その道を究めている職人・プロを招いてのトークなどのコーナーも用意されている。

 ABCラジオは18日の深夜0時30分、CBCラジオは20日の深夜0時からスタートする。

■初回収録を終えた藤原竜也のコメント

――初回収録を終えたばかりの感想は?

楽しかったですね! 僕は、もともとラジオが大好きなんですよ。ですから、こうして仕事として携われることになってうれしいです。今回の現場は、みんなで楽しく盛り上げていこうという雰囲気があって、僕自身も自然体で会話を楽しめるんじゃないかなって思っています。近くに助けてくださるスタッフさんがいるので、楽しくリラックスしていろんな会話ができて面白いなと思いました。

――どんな時にラジオを聞きますか?

仕事へ行く時に、必ずと言っていいほどかけています。カーラジオの電源を入れたときに流れているラジオ番組をそのまま聴くのがいいんですよね。ラジオはリラックスさせてくれるものなんですよね。頭の中をフラットにクリアにしてくれるものです。

――藤原さんが感じているラジオの魅力とは?

ふとした瞬間に流れてくる音楽や歌ですね。自分では選曲しないような曲がふいに流れてきたり、なんてことのないトークだったり。それがいいな、って思うんです。僕は仕事に行く時の運転中にラジオを聞いているんですが、自分の思考にはないような情報を流してくれるので、いろんな発見があって面白いんです。

――休日の過ごし方について

今は舞台のけいこ期間なので、けいこしかしていないですね。トレーニングしたり、台本を読んだり、子どもの面倒をみたり…なので家ではめったにラジオを聴くことはないんですが、ごくごく一般的なパパの休日の過ごし方だと思います。

――これから、どんな番組にしていきたい?

なによりも楽しみにしているのはリスナーのみなさんからのメッセージやリクエストなんです。いろんな発見や刺激があると思いますし、メッセージからみなさんの興味のあることをどんどん具体化して、いつかスタジオを飛び出したロケ企画も面白いんじゃないかな? そうやって、みなさんと一緒になってこの番組を楽しく作っていけたらなって思っていますので、よろしくお願いします!



オリコントピックス