アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • コスプレ
  • 【コミケ95】防災公園に“えなこタイフーン”襲来、平成最後を飾る圧巻の「囲み」を披露

【コミケ95】防災公園に“えなこタイフーン”襲来、平成最後を飾る圧巻の「囲み」を披露

 世界最大規模の同人誌即売会『コミックマーケット95』(C95)が29日から3日間、東京ビッグサイトで開催。寒波も予想されていたが、初日は17万人もの来場者を集めるなど大盛況だった。そして2日目となった30日、 “日本一”のコスプレタレント・えなこが満を持してコスプレエリアに登場。昨年を上回る圧巻の囲みで自慢のコスプレを披露した。

 人気アニメ『魔法少女まどか マギカ』のアルティメットまどかの衣装でコス広場(防災公園)に登場したえなこ。事前に本人が告知をしていたこともあり、広場には多くのカメラマンが集結。ギャラリーとカメラマンが“花道”を作って本人を迎える一幕もあった。

 前回(C94)、“世界最大級”と形容され話題になった「えなこの囲み」だが、今年はそれ以上とも呼べる規模となっており、上空から見れば、まるで超巨大な台風やミステリーサークルのように見えただろう。実際SNSでは、「こんな囲み範馬家の親子喧嘩以外で見たことなかったわ」「えなこりんの囲いエッグっっ!」といった、生々しい現場の声が見られた。まさに、平成最後のコミケを飾る、印象的なコスプレ撮影となっていた。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」
タグ

オリコントピックス