アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • カーリング女子「LS北見」本橋麻里、流行語大賞「そだねー」に誇り

カーリング女子「LS北見」本橋麻里、流行語大賞「そだねー」に誇り

 その年話題となった新語・流行語を決定する年末恒例の『2018 ユーキャン新語・流行語大賞』(現代用語の基礎知識選)が3日に発表され、平昌五輪の女子カーリングで銅メダルを獲得した日本女子チーム「ロコ・ソラーレ北見」の掛け声「そだねー」が年間大賞に決定。同日に都内で行われた授賞式には、五輪メンバーで現在はLS北見の代表理事を務める本橋麻里が出席した。

【写真】その他の写真を見る


 「そだねー」は、LS北見が試合中に交わした言葉で、北海道独特のイントネーションが注目を集めた。まずはトップ10への表彰が行われ、現在チームはアメリカ遠征中とあって、代表して登壇した本橋は「とても光栄な賞をいただき、ありがとうございます」と感謝。記念の盾を受け取ると「これからも『たかがカーリング』と言われるかもしれないけど、私たちは『されどカーリング』という気持ちで頑張っていきます。これからも変わらぬ応援をよろしくお願いします」と決意新たに語った。

 その後、年間大賞として改めて登壇すると「ちょっと笑っちゃう。『私たちでいいのかな?』って気持ち」と満面の笑み。「試合中は、ポジティブな言葉を発するという決まりがある。その通過点として(受賞できて)とてもうれしく思います」と喜ぶ一方、「北海道の人に聞くと『普通(の言葉)だよね』って言われます」と、地元の反応も明かしていた。

 “生そだねー”に会場が大きく沸く一幕も。終了後には、報道陣の取材に対応し「最初は戸惑っていた部分もあったけど、それに付随して『カーリング』という言葉を思い出してくれる。今では、地方の言葉かもしれないけど、誇りを持ってます」と胸を張っていた。

 そのほか、トップ10には「eスポーツ」「(大迫)半端ないって」「おっさんずラブ」「ご飯論法」「災害級の暑さ」「スーパーボランティア」「奈良判定」「ボーッと生きてんじゃねえよ!」「#MeToo」が選ばれた。



関連写真

  • 『2018 ユーキャン新語・流行語大賞』の授賞式に出席したLS北見の本橋麻里選手 (C)ORICON NewS inc.
  • 『2018 ユーキャン新語・流行語大賞』の授賞式の模様 (C)ORICON NewS inc.
  • 『2018 ユーキャン新語・流行語大賞』の授賞式に出席したチコちゃん (C)ORICON NewS inc.
  • 『2018 ユーキャン新語・流行語大賞』の授賞式に出席したLS北見の本橋麻里選手 (C)ORICON NewS inc.
  • 『2018 ユーキャン新語・流行語大賞』の授賞式に出席したLS北見の本橋麻里選手 (C)ORICON NewS inc.
  • 『2018 ユーキャン新語・流行語大賞』の授賞式に出席したLS北見の本橋麻里選手 (C)ORICON NewS inc.
  • 『2018 ユーキャン新語・流行語大賞』の授賞式に出席したLS北見の本橋麻里選手 (C)ORICON NewS inc.
  • 『2018 ユーキャン新語・流行語大賞』の選考委員を努めたやくみつる (C)ORICON NewS inc.
  • 『2018 ユーキャン新語・流行語大賞』の選考委員を努めた室井滋 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス