アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 【年間本ランキング】2018年最も売れたラノベは『オーバーロード』

【年間本ランキング】2018年最も売れたラノベは『オーバーロード』

 2018年オリコン年間“本”ランキングを発表。ライトノベル部門では、『オーバーロード 13 聖王国の聖騎士 下』が期間内推定売上部数24万部で1位を獲得した。また、『オーバーロード』シリーズは累計80.7万部で、2018年に最も売れたライトノベルとなった。

 『オーバーロード』シリーズは、(著)丸山くがね(イラスト)so-binによるダークファンタジー長編。2018年は、1月から第2期アニメ、7月から第3期アニメを放送し、メディアミックス戦略でファンを拡大して原作のライトノベルも部数を伸ばした。

 2017年の年間ランキングでは、シリーズ作品別売り上げで『オーバーロード』シリーズは42.6万部で9位にランクインしていたが、今年は昨年より約2倍の累計部数を販売し、作品としてもシリーズとしても今年最も売れたライトノベルとなった。

そのほかのランキングは以下の通り。


<オリコン2018年 年間本ランキング ライトノベルトップ10>
■1位 『オーバーロード 13 聖王国の聖騎士 下』
(著)丸山くがね/(イラスト)so-bin
推定売上部数240,361部

■2位 『ソードアート・オンライン プログレッシブ 005』
(著)川原礫/(イラスト)abec
推定売上部数208,825部

■3位 『ソードアート・オンライン プログレッシブ 006』
(著)川原礫/(イラスト)abec
推定売上部数177,656部

■4位 『魔法科高校の劣等生 24 エスケープ編 上』
(著)佐島勤/(イラスト)石田可奈
推定売上部数170,766部

■5位 『魔法科高校の劣等生 25 エスケープ編 下』
(著)佐島勤/(イラスト)石田可奈
推定売上部数166,745部

■6位 『ノーゲーム・ノーライフ 10 ゲーマー兄妹は過去(ツケ)を払わされるようです』
(著・イラスト)榎宮祐
推定売上部数161,121部

■7位 『魔法科高校の劣等生 26 インベージョン編』
(著)佐島勤/(イラスト)石田可奈
推定売上部数152,569部

■8位 『この素晴らしい世界に祝福を! 13 リッチーへの挑戦状』
(著)暁なつめ/(イラスト)三嶋くろね
推定売上部数143,251部

■9位 『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 13』
(著)大森藤ノ/(イラスト)ヤスダスズヒト
推定売上部数 138,937部

■10位 『名探偵コナン ゼロの執行人』
(著)水稀しま/(原作)青山剛昌/(脚本)櫻井武晴
推定売上部数131,790部

集計期間:2017/12/4付〜2018/11/26付
(実質集計期間:2017年11月20日〜2018年11月18日)



提供元:CONFIDENCE

【最新号】コンフィデンス 2018年12月10日号 詳細はコチラ バックナンバー 一覧

最新号コンフィデンス2018年12月10日号

<COVER STORY>
石川恵子氏(ソニー・ミュージックエンタテインメントコーポレートSVP)
「多様化するビジネスに対応する体制作りと
皆がチャンスを得て活躍できる組織を目指す」

<SPECIAL ISSUE>
ライブで大人を楽しませる方法
「ORICON LIVE STUDY with ACPC」Vol.18

お問い合わせ

オリコントピックス