アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 日村勇紀、高校生カップルユニットに興味津々「どこが好きなの?」

日村勇紀、高校生カップルユニットに興味津々「どこが好きなの?」

 お笑いコンビ・バナナマン日村勇紀のAbemaTVレギュラー番組『日村がゆく』(毎週水曜 後9:00)の10月31日放送回で、番組の人気企画「高校生フォークソングGP」の2ndシーズンを開催。大会初となるカップルユニットに、日村勇紀が興味津々となった。

【写真】その他の写真を見る


 本企画は、未来のフォークソングミュージシャンを発掘すべく、“フォークソング”が大好きな高校生たちが自慢のオリジナルフォークソングを披露。1stシーズンでは、この番組をきっかけにブレイクした崎山蒼志も出演していた。

 2ndシーズンのトップバッターは、小学3年生でドラムを始め、普段は近所の山で作曲をしているという大阪出身の男子中学生。「今日も頑張ってみたけどいつもと同じで変わりなかったな、という気持ちを込めた」と話すオリジナル楽曲の「同じ空」を歌い上げた。

 そして、本大会初のカップルユニットとして登場した千葉県出身の2人に対し、日村が「(お互いの)どこが好きなの?」と尋ねると、2人はお互いの好きなところを照れくさそうに答える。また、恋人同士ではないものの、「彼のピアノを聞いて、初めて音楽が素晴らしいと思った」と相方を絶賛する滋賀県出身の高校生男女ユニットも登場。コンビ愛に日村も「なんてすてきな関係性なんだ!」と感動の声をあげた。

 審査員として、インストゥルメンタルバンド・YOUR SONG IS GOODのサイトウ“JxJx”ジュン、シンガーソングライター・スカートの澤部渡も出演。ゲスト審査員の女子高生8人とともに、高校生たちの真剣なパフォーマンスを審査していく。



関連写真

  • AbemaTV『日村がゆく』に出演するバナナマン・日村勇紀(C)AbemaTV
  • AbemaTV『日村がゆく』より
  • AbemaTV『日村がゆく』に出演するバナナマン・日村勇紀(C)AbemaTV
  • AbemaTV『日村がゆく』より
  • AbemaTV『日村がゆく』より
  • AbemaTV『日村がゆく』より

オリコントピックス