アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • Sexy Zoneは“すっぴん”派? しっかりメイク派? 新CMでドラッグストア店員に

Sexy Zoneは“すっぴん”派? しっかりメイク派? 新CMでドラッグストア店員に

 人気グループ・Sexy Zoneが、11月1日より放送されるソフティモブランドの新テレビCM『おしゃれなドラッグストア』篇に出演する。新CMでは、ヨーロッパの街なかにある洗練された佇まいの“おしゃれなドラッグストア”の店員役としてメンバーが登場。同グループの新曲「すっぴんKISS」も起用されている。

 CMでは5人5様の接客でメイククレンジングシリーズをアピールすると最後にはメイクを落とした女性に「すっぴんセクシー!」と声を揃える…という内容に。撮影では「もっとかっこよく!」「もっとセクシーに!」という監督からの指示に柔軟に応えていくメンバー。

 そんななか、モニターでチェックしていた菊池風磨は思わず撮影監督のように「OK!」とメンバーに声をかける。突然飛び出したその声の大きさに自分でも驚いたのか、手で口を塞ぐもスタッフからは「菊池監督からOKいただきました!」と反応があり、現場は和やかな雰囲気となった。

 撮影後にはクレンジングのCMにかけ、「しっかりメイクの女性」と「すっぴん姿の女性」どちらにドキドキするか?と質問されたメンバーの佐藤勝利マリウス葉松島聡が“すっぴん”に票を投じるなか、菊池は「しっかりメイクしているからこそ、すっぴん姿をみたときにドキッとするし、逆にすっぴん姿を知っていると、メイクしたときにキュンとする」と力説。これには他の4人からも「やっぱりすっぴんセクシー最強!」と納得の声があがっていた。



オリコントピックス