アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 石塚英彦ら“ビッグなオトコ”21人がダンスで躍動 レスリー・キー初CMプロデュース

石塚英彦ら“ビッグなオトコ”21人がダンスで躍動 レスリー・キー初CMプロデュース

 タレントの石塚英彦ホンジャマカ)が出演するサカゼン(坂善商事株式会社)の新テレビCM『BIG SMILE』篇が、きょう26日より関東エリアで放送される。大きいサイズのアパレルを専門に取り扱う同社らしく、石塚と20名の“ビッグなオトコ”たちが躍動する姿を、世界的フォトグラファーのレスリー・キー氏プロデュースでダイナミックに表現している。

【写真】その他の写真を見る


 今回のCMでは、普段3Lサイズ以上でファッションを楽しむ男性モデルを一般から募集。キー氏のフォトシューティングなど審査を経て、10〜50代の年齢もパーソナリティーもさまざまな100キロ超えのビッグな男性20名がCM出演している。

 キー氏がCM制作でオーディションからスチール・撮影まで一連をプロデュースするのは今回が初。また、CM楽曲は、自身も“ビッグなオトコ”であり、木村カエラ「Butterfly」を始め数々の楽曲提供でも知られるシンガーソングライター・SUEMITSUこと末光篤氏が、オリジナル曲を書き下ろした。

 CMでは、同社のイメージキャラクターである石塚の呼びかけで、20名のビッグなオトコたちが次々に登場。参加者の個性とキャラクターにあわせて、カジュアル・スポーティ・ヒップホップ・ストリートロック・フォーマルといった様々なファッションを身にまとい、軽快かつダイナミックなダンスを披露した。「BIG STYLE, BIG SMILE.」をテーマに「大きいオトコが、世界一カッコいい国へ。」を表現している。

 総勢21名での撮影に石塚は、「単純に大きな人ってこんなにいるんだなと(笑)。あと、改めて太っている人ってみんな人が良い。誰一人前に出ようというやつがいなくて、全員お互いに気を遣っている感じが新鮮でした」と満足げ。CMをプロデュースしたキー氏は「私のここ数年のテーマであり、今の日本に必要な“ダイバーシティー(多様性)”というキーワードにそって、“いろんなオトコのスタイルがある”ことを表現し、私の作品の中でも残る作品の一つになりました」とコメントしている。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」



関連写真

  • サカゼン(坂善商事株式会社)新テレビCM『BIG SMILE』篇
  • プロデュースを手がけたレスリー・キー氏=サカゼン(坂善商事株式会社)新テレビCM『BIG SMILE』篇
  • サカゼン(坂善商事株式会社)新テレビCM『BIG SMILE』篇、撮影風景
  • サカゼン(坂善商事株式会社)新テレビCM『BIG SMILE』篇、撮影風景
  • サカゼン(坂善商事株式会社)新テレビCM『BIG SMILE』篇、撮影風景
  • サカゼン(坂善商事株式会社)新テレビCM『BIG SMILE』篇、撮影風景
  • サカゼン(坂善商事株式会社)新テレビCM『BIG SMILE』篇、撮影風景
  • サカゼン(坂善商事株式会社)新テレビCM『BIG SMILE』篇、撮影風景
  • CM楽曲を手がけた末光篤=サカゼン(坂善商事株式会社)新テレビCM『BIG SMILE』篇

オリコントピックス