アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 有村架純、心の変化を語る 『ストロボ・エッジ』交流会で「お互いに成長を感じた」

有村架純、心の変化を語る 『ストロボ・エッジ』交流会で「お互いに成長を感じた」

 女優の有村架純(25)が、26日発売の女性ファッション誌『MORE』12月号(集英社)の表紙に登場。鮮やかなピンクのニットをまとい、透き通るような美しさを魅せた。

 朝ドラ『ひよっこ』をはじめ話題のドラマや映画に出演し、2年連続で『NHK紅白歌合戦』の紅組司会を務めるなど、国民的人気女優へと成長した有村。今回の表紙撮影もドラマの撮影と主演映画の宣伝に追われる超多忙な時期に行われたが、疲れを感じさせない柔らかくナチュラルな魅力を存分に発揮した。

 インタビューでは、2015年公開の映画『ストロボ・エッジ』の共演者と4年ぶりに集まったエピソードを紹介。「(佐藤)ありさちゃんがドイツから帰ってきているから会おうよって福士(蒼汰)君が声をかけてくれて。昔は話す内容も浅ーいことだったけど、今はそれぞれお仕事に対する気持ちや意識が全然あの頃とは変わっていて。お互いの成長を感じたし、『そんな考えもあるんだ』って刺激を受けました」。また、「(佐久間)由衣ちゃんとお茶したり、(吉田)羊さんのおうちに行ってごはんをごちそうになったり。あと(高畑)充希には、さっきメイク中にテレビ電話しました。彼女も忙しそうだったので生存確認(笑)。『架純も大変そうやな。大丈夫?』って言ってくれて『がんばるー!!』って。そんなふうに日々ハッピーをもらってます」と日々について振り返った。

 友好関係が広そうだが「誰とでも仲よくできるタイプじゃないけど、心を許した人にはとことんとろ〜んってなっちゃう(笑)。素直に悩みも伝えます。周りにいる人がすごく愛情深いから、私もそうなりたいって思うんです」と告白。2018年を振り返りながら、心の変化についてじっくり語った。

 同号にはそのほか、嵐の二宮和也、King & Princeの平野紫耀、歌手の西野カナ、AAAの與真司郎、フィギュアスケーターの羽生結弦選手などが登場する。



関連写真

  • 『MORE』12月号に登場する有村架純 撮影/尾身沙紀 (C)MORE2018年12月号/集英社
  • 『MORE』12月号に登場する有村架純 撮影/尾身沙紀(C)MORE2018年12月号/集英社

オリコントピックス