• ホーム
  • 芸能
  • グラビアクイーン・大原優乃、18歳の夏の輝き “女豹ポーズ”で大人の魅力も

グラビアクイーン・大原優乃、18歳の夏の輝き “女豹ポーズ”で大人の魅力も

 グラビアアイドルの大原優乃(18)が、10日発売の『週刊ヤングマガジン』第41号(講談社)の表紙と巻頭グラビアに登場。小麦肌のグラビアクイーンがダイナマイトBODYを全開にし、終わらない夏を感じさせた。

【写真】その他の写真を見る


 新世代グラビアクイーンとして、数多くの雑誌のカバーを飾っている大原。キュートなルックスと最強のFカップを武器に一気にグラビア界の最前線に躍り出ると、映画『お前ら全員めんどくさい』に出演するなど女優としても活躍する。

 今回のグラビアは、過ぎていく夏を惜しむように白いビーチにまぶしい太陽という“王道”夏スタイルで撮影。海に入り女豹のポーズでカメラを見つめるカットや、ベッドで横になり色気を感じさせるカットなど、大人の魅力も大胆に発揮している。

 また、同号の巻末にはコスプレイヤーの“ぽんちゃん”が「本田夕歩」と改名し、初グラビアに挑戦。20歳の美女がビキニやランジェリー風の衣装をまとい、新境地を開拓した。



関連写真

  • 『週刊ヤングマガジン』41号に登場する大原優乃(C)岡本武志/ヤングマガジン
  • 『週刊ヤングマガジン』41号に登場する大原優乃(C)岡本武志/ヤングマガジン
  • 『週刊ヤングマガジン』41号に登場する大原優乃(C)岡本武志/ヤングマガジン
  • 『週刊ヤングマガジン』41号に登場する大原優乃(C)岡本武志/ヤングマガジン

オリコントピックス