アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 音楽
  • 復帰の松井珠理奈、センターに立ちAKB新曲初披露 『Mステ』生出演「今までで一番緊張」

復帰の松井珠理奈、センターに立ちAKB新曲初披露 『Mステ』生出演「今までで一番緊張」

 きのう6日、SKE48劇場で行われた公演で体調不良による休養から約3ヶ月ぶりに復帰した松井珠理奈(21)が、7日のテレビ朝日系『ミュージックステーション』(毎週金曜 後8:00)に生出演。6月16日に『第10回AKB48世界選抜総選挙』で1位に輝いて以来初めて、AKB48のセンターとして新曲「センチメンタルトレイン」(9月19日発売)をパフォーマンスした。

 番組オープニングでは、メンバーたちと笑顔でセットの階段を降りスタジオに登場。この日が復帰後初のテレビ出演であることが弘中綾香アナウンサーから伝えられると、「今までの『Mステ』の中で一番緊張してます。タモリさん助けてください!」と心境を語った。

 歌の前のトークではタモリから「珠理奈、大丈夫なの?」と聞かれ、「はい、大丈夫です。(休養中)ファンの方やメンバーに本当に助けられました」と改めて感謝。隣りにいた総監督の横山由依も「私もきょう久しぶりに会ったんですけど、楽屋でギュって抱きしめました。元気で良かった!」とホッとした様子で微笑んだ。

 その後、松井がセンターに立ち「センチメンタルトレイン」を初パフォーマンス。ブランクを感じさせない、はつらつとしたダンスを選抜メンバーたちと踊りきった。曲を終えると、「ありがとうございました」と笑顔でカメラに語りかけ、ステージを終えた。

 松井は6月16日に地元・ナゴヤドームで開催された総選挙当日の午前から行われたコンサート中、過呼吸のような症状で倒れ、スタッフに抱きかかえられて退場。その後、すぐにステージ復帰し、総選挙では1位に輝いたものの、その後は体調不良が続き7月7日に休養を発表した。センターを務めることが決まっていたAKB48の53枚目シングル「センチメンタルトレイン」は松井不在のままミュージックビデオの制作が進められるなど異例の事態となっていたが、きのう6日の劇場公演で久々にファンの前に元気な姿を見せていた。



オリコントピックス