• ホーム
  • 芸能
  • 窪田正孝、フォトブック“1位”記念 新たな未公開カット解禁

窪田正孝、フォトブック“1位”記念 新たな未公開カット解禁

 俳優・窪田正孝の初のフォトブック『窪田正孝 × 写真家・齋藤陽道 フォトブック「マサユメ」』(SDP/9月2日発売)が、週間0.9万部を売り上げ、9/10付オリコン週間BOOKランキング ジャンル別「写真集」(集計期間:8月27日〜9月2日)で初登場1位を獲得。その報告を兼ねて、収録カットより新たな未公開カットが解禁された。

 同写真集の最後の撮影となった今年8月、窪田の30歳の誕生日当日に撮影されたもの。これまで公開されてきたものとはまた一線を画す、自然体でありながらもどこか大人の余裕を感じさせる表情・雰囲気が引き出された魅力に思わず目を引くカット。チラリと覗くウエストラインは、隙ありな抜け感のある雰囲気を醸し出し、引き締まったボディラインにも思わずドキッとさせられる一枚になっている。

 さらに、収録ページのレイアウトが公開され、2017年夏、L.Aでの撮影記録がまとめられたページで、インスタントカメラでメイキングを撮影し、本人直筆で1コマごとにコメントが添えられ、温かな手作り感あふれる充実の1ページとなっている。

 あす8日に最終回を迎えるテレビ朝日系土曜ナイトドラマ『ヒモメン』に主演、公開中の映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』への出演や、10月5日公開の映画『モンスターストライク THE MOVIE ソラノカナタ』では主人公の声優を務めるなど、数々の話題作で活躍が注目される窪田。同写真集は、写真家・齋藤陽道(さいとう・はるみち)氏との共同名義で制作され、28〜30歳までの約3年、歳を重ねるごとに変化していく等身大の姿やこれまであまり見ることのできなかったリアルな素顔に密着し、撮影されたもの。ロングインタビューや幼少期からの写真、読者に向けた本人直筆メッセージなども収録されている。



関連写真

  • 窪田正孝×写真家・齋藤陽道フォトブック『マサユメ』今年8月の30歳誕生日当日に撮影された収録カットが新たに公開
  • 2017年夏、L.Aでの撮影記録がまとめられたページ

オリコントピックス