• ホーム
  • 芸能
  • 塚田僚一『27時間テレビ』へ意気込み「皆さんをがっかりさせたくない!」

塚田僚一『27時間テレビ』へ意気込み「皆さんをがっかりさせたくない!」

 フジテレビ系『FNS27時間テレビ にほん人は何を食べてきたのか?』(9月8日 後6:30〜翌9日 後9:54)内で放送される、チャレンジ企画「免許皆伝」(8日 深2:45頃)に出演する人気グループ・A.B.C-Z塚田僚一のコメントが到着した。

 昨年は真剣でわらを切る居合道を行った塚田は、「前回の放送後の反響がすごくて! 皆からこれはガチなんだね、とすごいって思ってくれたり、共感してくれたり…本気でやっているんだというのがテレビで伝わって良かった」と満足げ。今年は縄文時代から銛(もり)で大型魚をひと突きする“突きん棒(ぼ)漁”に挑戦するが「今回は2回目ということですごくハードルが上がったな」と決意をにじませる。

 突きん棒漁について「海に出るので大自然の中で自分の力を試されるので、これは“芸能人として持っているか、持っていないか”も試されているのかな、って。前回反響が大きかった分、視聴者の皆さんをがっかりさせたくない!」とやる気十分。5メートルもある銛を持つだけでも大変だが、漁の当日に台風が近づいていたこともあり、揺れる船で苦戦したが「なぜか海に出るとスイッチが入って船酔いはしなかったです。弱音は吐いてられない」と真剣な表情で振り返った。

 同規格ではそのほか、元シンクロナイズドスイミングの五輪代表・青木愛とピン芸人のアキラ100%が『あまちゃん』でおなじみの海女漁にチャレンジ。「2時間でサザエ800グラムまたはアワビ400グラムを採ってくること」という初伝認定条件のクリアを目指して奮闘する。



オリコントピックス