• ホーム
  • 芸能
  • 歌広場淳、プロゲーマー転身にガチの意欲「プロ化に向けて頑張りたい」

歌広場淳、プロゲーマー転身にガチの意欲「プロ化に向けて頑張りたい」

 4人組エアバンド・ゴールデンボンバー歌広場淳が6日、都内で開催された芸能人によるeスポーツ大会『第2回 eスポーツ スターバトル チャンピオンシップ』に参加。プロゲーマー転身について「スポンサードを受けてプロ化もあるかな」と意欲を見せた。

【写真】その他の写真を見る


 歌広場は芸能界屈指の実力を備え、格ゲー界でも一目置かれた存在。この日は「ストリートファイターV AE」で対戦を行った。本来の使用キャラのケンではなく、コーディーでグラドルの水沢柚乃安田大サーカスクロちゃんを相手にした。水沢は一蹴したが決勝でクロちゃんに2本先取の1本目で負けて追い込まれる波乱があったが、Tシャツを脱ぎ、上半身裸になると本来の力を取り戻し、2本連取。見事に優勝となった。

 イベント終了後の囲み取材で歌広場は「音楽をやらないとゲームが強くなる。音楽をやってたら、ここまで強くはなれなかった。ゴールデンボンバーでよかった」とにやり。矢口真里が「もうプロに入った方がいいレベル。うちらでは太刀打ちできない」と話すほどだ。プロ転身を問われると「この大会を見て目をつけてくださったスポンサーさんがいたら、スポンサードを受けてプロ化もあるかな、と一瞬、思った。これからプロ化に向けて頑張りたいな」と力強く宣言。エキシビションで歌広場にいいところなく敗戦した流れ星瀧上伸一郎は「プロになって、この大会には参加しないでほしい」と個人的な要望で笑わせていた。

 同大会は、ゲームのスポーツ競技「eスポーツ」の日本業界をさらに盛り上げるべく、芸能事務所対抗の芸能人ゲーム最強決定戦として開催。ほかに、ゴールデンボンバーの喜矢武豊横山玲奈平井善之アメリカザリガニ)、クロちゃん、青山ひかる片岡沙耶ケイン・コスギらが参戦した。



関連写真

  • ゴールデンボンバーの歌広場淳 (C)ORICON NewS inc.
  • 上半身裸になると本来の力を取り戻した歌広場淳 (C)ORICON NewS inc.
  • クロちゃんに勝利し団長安田と抱き合う歌広場淳 (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)歌広場淳、矢口真里、平井善之、片岡沙耶、ケイン・コスギ、ちゅうえい、瀧上伸一郎 (C)ORICON NewS inc.
  • eスポーツ大会『第2回 eスポーツ スターバトル チャンピオンシップ』に出演した矢口真里 (C)ORICON NewS inc.
  • eスポーツ大会『第2回 eスポーツ スターバトル チャンピオンシップ』に出演した流れ星(左から)ちゅうえい、瀧上伸一郎 (C)ORICON NewS inc.
  • eスポーツ大会『第2回 eスポーツ スターバトル チャンピオンシップ』に出演したケイン・コスギ (C)ORICON NewS inc.
  • eスポーツ大会『第2回 eスポーツ スターバトル チャンピオンシップ』に出演した平井善之 (C)ORICON NewS inc.
  • eスポーツ大会『第2回 eスポーツ スターバトル チャンピオンシップ』に出演した片岡沙耶 (C)ORICON NewS inc.
  • 上半身裸になると本来の力を取り戻した歌広場淳=eスポーツ大会『第2回 eスポーツ スターバトル チャンピオンシップ』 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス