• ホーム
  • 音楽
  • GReeeeN、映画『走れ!T校バスケット部』主題歌 志尊淳「幸せな気持ちでいっぱい」

GReeeeN、映画『走れ!T校バスケット部』主題歌 志尊淳「幸せな気持ちでいっぱい」

 4人組ボーカルグループ・GReeeeNの新曲「贈る言葉」(リリース未定)が、志尊淳が主演する映画『走れ!T校バスケット部』(古澤健監督 11月3日公開)の主題歌に決定した。

【写真】その他の写真を見る


 同作は、実話に基づいた松崎洋氏の青春小説を実写化。弱小バスケットチームの成長を通し17歳の高校生の悩みや葛藤、仲間との絆、家族の想いを丁寧に描く。バスケの強豪校から通称“T校”と呼ばれる多田野高校に編入した主人公・田所陽一を志尊が演じるほか、佐野勇斗早見あかり戸塚純貴佐藤寛太鈴木勝大西銘駿阿見201らが出演。竹内涼真千葉雄大も友情出演する。

 主題歌作りにあたり、まだ作品が完成前だったため、制作陣から原作小説やプロットなどを提供し、主人公の葛藤と成長、仲間との関係性を熱く伝え、その思いをGReeeeNが汲み取る形で「贈る言葉」を書き下ろした。T校チームの応援歌として、そして、その先の彼らの物語をも感じられる卒業ソングとなっており、映画をより一層盛り上げる。

 主演の志尊は「僕の青春時代はGReeeeNさんと共に過ごしたので、今回、主題歌をGReeeeNさんが書き下ろして下さるとお聞きした時は本当に幸せな気持ちでいっぱいでした」と喜びのコメント。主題歌について「この映画に込めるメッセージを汲んでもらい、映画の持つパワーをこの楽曲がさらに大きくしてくれていると感じました。そして、この曲が持つ世界観がこの映画のストーリーにスッと入り込むために背中を押してくれるようにも感じました」と印象を明かし、「僕らの青春とGReeeeNさんの曲が交わるキラキラした世界。楽しみにしててください!!」と呼びかけた。

 主題歌の解禁と同時に、新しい特報映像も公開された。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」



関連写真

  • 『走れ!T校バスケット部』主演の志尊淳 (C)2018「走れ!T校バスケット部」製作委員会
  • 主題歌はGReeeeNに決定
  • 『走れ!T校バスケット部』は11月3日公開(C)2018「走れ!T校バスケット部」製作委員会

オリコントピックス