• ホーム
  • 映画
  • 劇場版『プリキュア』3DCGのEDダンス解禁 歴代の55人が全員登場

劇場版『プリキュア』3DCGのEDダンス解禁 歴代の55人が全員登場

 アニメ『HUGっと!プリキュア』と初代『ふたりはプリキュア』が力を合わせて戦う、劇場版最新作『映画HUGっと!プリキュア ふたりはプリキュア オールスターズメモリーズ』(10月27日公開)の3DCGエンディングダンス映像が、7月1日に放送されるABC・テレビ朝日系で放送中のアニメ『HUGっと!プリキュア』(毎週日曜 前8:30)のエンディングで公開されることが30日、わかった。

【写真】その他の写真を見る


 エンディングダンスは、テレビシリーズや映画版で子どもたちに愛され続けているプリキュアに欠かせないもの。今回の映画のエンディングダンスは、『映画プリキュアオールスターズ みんなで歌う♪奇跡の魔法!』以来、2年半ぶりの復活で、歴代プリキュア55人全員がそろい、3DCGの映像になって登場する。

 ダンスの振付は、CMを中心に、コンサート、ライブ、映画などさままな分野の振付を手掛け、国内外の各種広告賞を多数受賞している振付ユニット・振付稼業air:man。『プリキュア』シリーズでは『キラキラ☆プリキュアアラモード』前期ED「レッツ・ラ・クッキン☆ショータイム」、同作品の後期ED「シュビドゥビ☆スイーツタイム」、 現在放送中の『HUGっと!プリキュア』エンディングテーマ「HUGっと!未来☆ドリーマー」の振付も担当している。

 また、7月1日の放送回は、『ふたりはプリキュア』のキュアブラックとキュアホワイトが登場するスペシャルエピソード。15年続く『プリキュア』シリーズにおいて、歴代のプリキュアが現行シリーズのテレビ放送に登場するのは初。そんなスペシャルエピソードのエンディングに、特別に映画のエンディングダンスが放送される豪華な放送回となる。



関連写真

  • 劇場版『プリキュア』の3DCGエンディングダンス映像の場面カット(C)2018 映画HUGっと!プリキュア製作委員会
  • 劇場版『プリキュア』の3DCGエンディングダンス映像の場面カット(C)2018 映画HUGっと!プリキュア製作委員会
  • 劇場版『プリキュア』の3DCGエンディングダンス映像の場面カット(C)2018 映画HUGっと!プリキュア製作委員会

オリコントピックス