アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • アニメ
  • 鈴木おさむ&大島美幸、第2子への思い「ほしいんですけどね」

鈴木おさむ&大島美幸、第2子への思い「ほしいんですけどね」

 放送作家の鈴木おさむ、お笑いトリオ・森三中大島美幸夫妻が28日、都内で行われた映画『アーリーマン 〜ダグと仲間のキックオフ!〜』(7月6日公開)宣伝キャプテン就任イベントに出席。3歳の息子の将来や第2子への思いなどを語った。

【写真】その他の写真を見る


 同作は、先史時代を舞台に、原始人のタグとその仲間たちが、暴君ヌース卿に奪われた大切な故郷を取り返すためサッカーで戦いを挑む物語。作品にちなみ、鈴木は自分の3歳の息子が最近ボールを蹴ることを覚えたこと告白。将来的にやらせたいスポーツについて、大島は「サッカー選手はモテるじゃないですか、母親としてはモテさせてあげたい!」と微笑んだ。

 夫の鈴木は小学校からサッカーを経験していたが高校まで補欠だったそうで、大島は「レギュラーで活躍できるものだったら何でもいい。球技じゃなくてもいい。あ、音楽はちょっと…イメージがそんなに…」と発言すると、鈴木は「チャラついたり、高校生で茶髪にしたりとか。そんな感じになるのは嫌ですから」とフォローした。

 さらに大島は「ヘビメタとかならいいんですよ! 本気ならよくて、チャラついた気持ちでやってほしくない」と珍回答。鈴木は「YOSHIKIくらい本気でやってくれたらいい。僕の高校の先輩ですから」と力を込めた。

 また、現在体重88キロの大島を見た記者が「(お腹に)2人目がいるんですか?」と質問すると「残念ながら(いない)。本当はほしいんですけどね」と笑わせつつ、夫の鈴木は「そろそろだなと考えます。お互いの年齢的にも。もし、授かることができるのであれば」と語った。



関連写真

  • 第2子への思いを語った(左から)鈴木おさむ、森三中・大島美幸夫妻 (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)鈴木おさむ、森三中・大島美幸 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『アーリーマン 〜ダグと仲間のキックオフ!〜』宣伝キャプテン就任イベントに出席した森三中・大島美幸 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『アーリーマン 〜ダグと仲間のキックオフ!〜』宣伝キャプテン就任イベントに出席した鈴木おさむ (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『アーリーマン 〜ダグと仲間のキックオフ!〜』宣伝キャプテン就任イベントに出席した(左から)鈴木おさむ、森三中・大島美幸 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス