アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • ボーカルユニットalom『週プレ』で初々しい水着姿を披露 グラビアの才能も一級品

ボーカルユニットalom『週プレ』で初々しい水着姿を披露 グラビアの才能も一級品

 ボーカルユニット・alom(アロム)の小室さやか(23)と寺田真奈美(25)が、25日発売の『週刊プレイボーイ』28号(集英社)に初登場。2人そろって初々しい水着姿を披露した。

【写真】その他の写真を見る


 alomはテレビ東京系で放送中のアニメ『イナズマイレブン アレスの天秤』(毎週金曜 後5:55)のエンディングテーマ曲「恋する乙女は雨模様」を担当。歌手としての活躍が期待される2人が、グラビアでもポテンシャルを発揮した。

 水着グラビアはこれが2回目ということで、最初は緊張気味だった2人だが、担当者は「川での撮影時、天候の影響で水温がかなり低かったにも関わらず、何も言わずに川に入ってくれ、グラビアへの気合を感じました」と絶賛。小室が身長156・バスト83・ウエスト57・ヒップ84センチ、寺田が身長154・バスト79・ウエスト59・ヒップ85センチと、どちらもグラビア界でも一級品とあり、「歌手×グラビアの化学反応で、グラビア界に新しい旋風を巻き起こせる逸材だと感じました!」と期待を寄せている。

 同号にはそのほか、『TERRACE HOUSE OPENING NEW DOORS』に出演中のグラビアアイドル・小瀬田麻由、女優の高橋ひかるなどが登場。表紙はテレビ朝日のアイドルオーディション番組『ラストアイドル』をきっかけにデビューした新人女優の古賀哉子(こが・やこ/20)が飾った。



関連写真

  • 『週刊プレイボーイ』28号に登場するalom(C)小塚毅之/週刊プレイボーイ
  • 『週刊プレイボーイ』28号
タグ

オリコントピックス