• ホーム
  • 芸能
  • “三代目山の神”神野大地、ブリリアン・コージらと駅伝対決

“三代目山の神”神野大地、ブリリアン・コージらと駅伝対決

 箱根駅伝4連覇中の青山学院大を初優勝に導き、今年プロに転向した神野大地が、24日放送のテレビ朝日系『ビートたけしのスポーツ大将2時間SP』(後6:57〜8:54)の「陸上長距離対決」に登場。男女中学・高校生チーム、芸能人チームと勝負する。

【写真】その他の写真を見る


 箱根駅伝では山登りの第5区で区間新記録をマーク、今井正人、柏原竜二に続く“三代目山の神”の称号を手にした神野。アップダウンの激しい10キロのコースを単独で走る。対する男女中学生チーム、芸能人チームは4人、男女高校生チームは2人でリレー。スタートでも神野は最後尾から各チームを追いかける“ハンデ”を負っての展開。プロマラソンランナーとして2020年東京オリンピックを目指す神野が逆転で貫禄の勝利をつかむのか? それとも中高生、芸能人が逃げ切るのか?

 今回、芸能人チームの第一走者として登場するのは、お笑いコンビ・ブリリアンのコージ。法政大時代はアメリカンフットボール部で活躍、1年のときには甲子園ボウル優勝を経験し、4年時には主将を務めるなど、大学生アスリートとして輝かしい経歴を持つ。昨年はマラソンに挑むブルゾンちえみに並走。そのパーフェクトサポートぶりが感動を呼んだが、今回は自らがレースのトップを切ってさっそうとスタートする。相方のダイキも並走しながらコージを応援。トップのまま次走者にたすきをつなぐことができるのか?

 番組ではほかに、「野球対決」にかつてプロ野球で活躍したウォーレン・クロマティ氏、高橋慶彦氏、広澤克実氏らが参加。「バレーボール対決」では国内バレーボールリーグの最高峰V・プレミアリーグ女子の強豪NECレッドロケッツが初参戦し、次世代アスリートとガチンコ対決を繰り広げる。



関連写真

  • 青山学院大学時代に箱根駅伝“三代目山の神”と呼ばれた神野大地が6月24日放送、テレビ朝日系『ビートたけしのスポーツ大将2時間SP』に登場(C)テレビ朝日
  • アップダウンの激しい10キロのコースを単独で走る(C)テレビ朝日
  • お笑いコンビ・ブリリアンのコージが芸能人チームの第一走者に。相方のダイキも並走しながらコージを応援(C)テレビ朝日
  • 6月24日放送、テレビ朝日系『ビートたけしのスポーツ大将2時間SP』お笑いコンビ・ブリリアンのコージが芸能人チームの第一走者に(C)テレビ朝日
  • KZ4_4759[1].JPG
  • MIUR1278[2]
  • KZ4_7860[1].JPG
  • KZ4_8293.JPG
  • MIUR1035[1]

オリコントピックス