• ホーム
  • 芸能
  • 気鋭の講談師・神田松之丞の“毒舌”さく裂 最高報酬にダウンタウンも驚がく

気鋭の講談師・神田松之丞の“毒舌”さく裂 最高報酬にダウンタウンも驚がく

 講談師の神田松之丞が、22日放送のフジテレビ系バラエティー番組『ダウンタウンなう』(毎週金曜 後9:55)の人気コーナー「本音でハシゴ酒」に出演。ダウンタウン、坂上忍若槻千夏を相手に、金銭事情からスケジュールまで知られざる講談の世界を“毒舌”をきかせながら語り尽くす。

【写真】その他の写真を見る


 各界の著名人もベタ惚れ、女性にも大人気で出演する高座のチケットは即完売というほどの人気を持つ松之丞の登場により、明治以来100年ぶりの講談ブームとも言われているが、この日の収録を前に「(聞かれたくないことは)ないですね、何でも聞いてください。この番組、金の話好きですよね」と気合十分。

 全員と初対面という状況にも関わらず、桂歌丸が会長を務める落語芸術協会に属していながら、松之丞は冒頭から「落語より講談のほうがはるかに面白い!」とアクセル全開。レギュラー番組『神田松之丞 問わず語りの松之丞』(TBSラジオ 毎週日曜 後11:00)でもさく裂させている毒舌は健在で、落語ブームの裏に隠れ続けた講談師の思いを爆発させる。

 落語家の10分の1の人数しかいないという講談師だが、この日の放送では松之丞の持ちネタの数が130席、去年上がった座の数555席といった情報や、手帳にびっしり書き込まれたその過密スケジュール、さらに一席の最高報酬なども包み隠さず公開し、一同も驚がく。「最悪の環境」と得意の毒舌で表現しながらも、ダウンタウンらを前に気迫あふれる“生講談”も披露する。

 番組にはそのほか、関根麻里ずん飯尾和樹も出演する。



関連写真

  • 気鋭の講談師・神田松之丞の毒舌にダウンタウンも驚き(C)フジテレビ
  • 22日放送のフジテレビ系バラエティー番組『ダウンタウンなう』の模様(C)フジテレビ
  • 22日放送のフジテレビ系バラエティー番組『ダウンタウンなう』の模様(C)フジテレビ
  • 22日放送のフジテレビ系バラエティー番組『ダウンタウンなう』の模様(C)フジテレビ

オリコントピックス