• ホーム
  • 芸能
  • 櫻井孝宏“大量の汗”で舞台あいさつを途中退出 戻って来た第一声は「ひとっ風呂浴びてきた」

櫻井孝宏“大量の汗”で舞台あいさつを途中退出 戻って来た第一声は「ひとっ風呂浴びてきた」

 声優の櫻井孝宏が9日、都内で行われたアニメ映画『曇天に笑う<外伝>〜宿命、双頭の風魔〜』初日舞台あいさつに遊佐浩二津田健次郎井上喜久子とともに出席。額に大量の汗をかいた櫻井が一度舞台を退出するハプニングが起きたが、「ひとっ風呂浴びてきた」と珍事件を笑いに変えて対処した。

【写真】その他の写真を見る


 この日は、観客が悲しい物語を観たあとの舞台あいさつで静かな雰囲気。櫻井は「しんみりしているのは上映後ということもありますが、たくさんに方に観ていただいてうれしいです」とにっこり。

 同作は、櫻井が演じる白子の“風魔一族”の物語で、一族の宿命が描かれている作品で、それにちなみ、キャスト陣へ「自身の『掟』や『儀式』などルールはあるのか」と質問が。井上は「17歳教の場合、出身地を聞かれたら『お花畑』と答える」、津田は「あんまんを食べたい時、肉まんを絶対買う」、遊佐は「落ちた食べ物は3秒以内に処理する」という面白いエピソードを展開した。

 最後に櫻井が答えることになり、ハードルが上がった流れでプレッシャーを感じたのか「やだー、変な汗がかいてきちゃった」と笑わせつつ「お風呂に入った後はトイレに行かない。きれいにその日を終わらせたい。どんなことが起きても必死に寝る」と告白。

 これを聞いて遊佐は「誰もが憧れてできないこと」と関心。櫻井は「憧れますかね…?」と疑問に思いながら「翌朝になったら、(トイレに行っても)OK。そこからは汚れっぱなし。『どうせ、俺なんか』みたいな」と笑わせた。

 “ルール”トークを終えると櫻井の額には大量の汗が。キャスト陣全員から「汗がすごい!」「今、お風呂入りたい?」とイジられつつ、写真撮影もあるということで一度、キャスト陣全員が退出することに。汗を拭いて舞台に戻って来た櫻井は「ひとっ風呂浴びてきた。(今後のトイレの件は)ご想像にお任せします」と、すべてがつながる秀逸なオチをつけて笑わせるプロ魂を見せた。



関連写真

  • アニメ映画『曇天に笑う<外伝>〜宿命、双頭の風魔〜』初日舞台あいさつに登壇した(左から)津田健次郎、櫻井孝宏、遊佐浩二、井上喜久子 (C)ORICON NewS inc.
  • アニメ映画『曇天に笑う<外伝>〜宿命、双頭の風魔〜』初日舞台あいさつに登壇した(左から)津田健次郎、櫻井孝宏、遊佐浩二、井上喜久子 (C)ORICON NewS inc.
  • アニメ映画『曇天に笑う<外伝>〜宿命、双頭の風魔〜』初日舞台あいさつに登壇した(左から)津田健次郎、櫻井孝宏、遊佐浩二、井上喜久子 (C)ORICON NewS inc.
  • アニメ映画『曇天に笑う<外伝>〜宿命、双頭の風魔〜』初日舞台あいさつに登壇した(左から)津田健次郎、櫻井孝宏、遊佐浩二、井上喜久子 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス