• ホーム
  • 芸能
  • 中尾明慶、妻と「仲いいさ」 忘れられない“夫婦げんか”を告白「子どもが出ていく準備を」

中尾明慶、妻と「仲いいさ」 忘れられない“夫婦げんか”を告白「子どもが出ていく準備を」

 俳優の中尾明慶(29)が7日、都内で行われたコスモウォーター『水事無しの日 制定記念イベント』に登場。今年の4月18日に妻で女優の仲里依紗(28)と結婚5周年を迎えたが、報道陣から「奥さまとは“仲いいさ”?」とダジャレを交えて夫婦仲を聞かれると「それ、酔っ払ったお父さん方からよく言われるんですよ」と笑顔で切り返した。

【写真】その他の写真を見る


 イベントに同席した俳優の杉浦太陽(37)とモデルでタレントのユージ(30)からも、それとなくそそのかされた中尾は「仲いいですよ。仲いいさ」と恥ずかしそうにコメント。「夫婦げんかをしたことがあって、僕が勢いで『どっか行けよ』って言ってしまったら(仲が)『わかりました』って荷物をまとめ始めたことがあって…。引っ込みがつかなくなっていたので、息子が何か言ってくれないかなと思っていたら、リュックにウルトラマン(の人形)を詰めていて、一緒に出ていく準備をしていました。パパってそんなもんなんだなと感じましたね」と笑わせた。

 パパの“先輩”である杉浦は「すぐに言わずに、あした言おうと我慢して、余計なケンカはしない。導火線はいっぱいぶら下がっていますから」と円満の秘けつをアドバイス。そのほかにも「宿題を見るのもパパの仕事だと思っているので『パパ塾』ということで、イチから授業のように子どもに教えています。それで、子どもとの距離もグッと縮まる」とさまざまな子育て術を披露すると、中尾も「僕は、杉浦さんとユージさんと比べたら(パパ歴は)ペーペーなので、とても勉強になりました」と感心しきりだった。

 昨今話題になっている、料理や洗濯と違いハッキリとした呼び名のない細々とした家事である「名もなき家事」にスポットを当て、なかでも特に負担が大きい飲料水まわりの家事を「水事(すいじ)」と命名。これに伴い、飲料水まわりの家事負担軽減につなげるために毎年6月(水無月)の毎週水曜日を「水事無しの日」と制定した。



関連写真

  • 妻・仲里依紗との忘れられない“夫婦げんか”を告白した中尾明慶 (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)杉浦太陽、中尾明慶、ユージ (C)ORICON NewS inc.
  • コスモウォーター『水事無しの日 制定記念イベント』に登場した杉浦太陽 (C)ORICON NewS inc.
  • コスモウォーター『水事無しの日 制定記念イベント』に登場したユージ (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス