• ホーム
  • 芸能
  • バーチャルYouTuber富士葵、テレビ初出演 haderu(田村淳)と共演

バーチャルYouTuber富士葵、テレビ初出演 haderu(田村淳)と共演

 YouTube上で活動するバーチャルYouTuberの富士葵(以下「富士葵」)が、テレビ番組に初出演することになった。TOKYO MXのゴールデンタイムに放送されている『ソーシャルジン』(毎週水曜 後8:27〜8:56)に、6月6日から4週連続出演する。今までのYouTube上での活動とは違った一面を見せていく。

 番組は、jealkb(ロンドンブーツ1号2号の田村淳が結成したビジュアル系ロックバンド)のhaderu(=田村淳)とhidekiの2人が、SNSの達人であるインフルエンサー女子たちとともにスポットを紹介する街ブラ情報バラエティー。jealkbとしては 地上波テレビ初冠番組となっている。

 富士葵は、「キミの心の応援団長」をコンセプトに活動するバーチャルYouTuber。2017年12月に17歳の等身大高校生としてYouTubeチャンネル「Aoi ch.」を開設し、YouTuberデビューした。アニメの聖地巡礼やカバーソングなどの動画を配信。「歌劇団」と呼ばれるファンに支持されている。

 今年4月27日に“もっとかわいくなった”アップデートモデルが発表されると、5日間でチャンネル登録数が約1.3万人増え、アップデート後の動画(「富士葵「羽化」/Fuji Aoi “Emergence”」と「【Cover】ありがとう/いきものがかり『ゲゲゲの女房』 Arigato/IkimonoGakari“GeGeGe No Nyobo”」はYouTube上の“急上昇“枠に取り上げられたほど。総動画再生数770万回以上、チャンネル登録者数10万人を突破、運営ツイッターはフォロワー約4万7000人となっている(2018年5月21日時点)。

■番組ホームページ
http://s.mxtv.jp/variety/socialzine/

■富士葵YouTube「Aoi ch.」
https://www.youtube.com/c/aoich

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」



関連写真

  • バーチャルYouTuber富士葵 インスタグラム開設、6月は初のテレビ出演決定
  • バーチャルYouTuber富士葵、TOKYO MX『ソーシャルジン』6月6日より4週連続出演決定

オリコントピックス