• ホーム
  • 芸能
  • 漫画家・黒岩よしひろさん心筋梗塞で死去 『鬼神童子ZENKI』など

漫画家・黒岩よしひろさん心筋梗塞で死去 『鬼神童子ZENKI』など

 漫画家・黒岩よしひろさんが8日に心筋梗塞のため死去した。16日、公式ブログで黒岩さんの妻が報告した。55歳だった。

 黒岩さんは月刊『少年ジャンプ』(集英社)で連載され、テレビアニメ化もなされた谷菊秀原作による『鬼神童子ZENKI』などの作品を手がけた。現在はホーム社のWebマンガサイト・Zにて『乙女神天照(オトメガミアマテラス)』を発表している。

 ブログでは訃報を伝えるとともに「黒岩よしひろの作品を愛し、応援してくださった皆さま、交流してくださった皆さま、本当にありがとうございました」と感謝の思いを伝え「今は私も大変ショックを受けておりますので、大変申し訳ありませんが、問い合わせ等は控えていただき、そっと見守っていただければと思います」とメッセージしている。



関連写真

  • 漫画家・黒岩よしひろさんの作品『鬼神童子ZENKI』
  • 漫画家・黒岩よしひろさんの作品『夢語り』
  • 漫画家・黒岩よしひろさんが死去

オリコントピックス