• ホーム
  • 芸能
  • 生田絵梨花、プライベート感たっぷりな“おこ顔”披露【乃木撮カット先行公開】

生田絵梨花、プライベート感たっぷりな“おこ顔”披露【乃木撮カット先行公開】

 人気アイドルグループ・乃木坂46のメンバー全員がデジカメを持ったカメラマンとなり、お互いのオフショットを撮影した写真集『乃木撮』(6月26日発売・講談社)から、生田絵梨花(21)の“おこ顔”カットが先行公開された。

 公開されたのは、生田が飲食店で頬杖をつきながらカメラを見つめるカットで、秋元真夏が撮影。ちょっとふてくされたような“おこ顔”は、普段のアイドルスマイルとは違い、プライベートっぽさがあふれる“彼女感”がストレートに伝わってくる。

 このカットは、乃木坂46がイベント出演のためにシンガポールを訪れた際に撮影されたもので、シャッターを押した秋元は「デート中の彼女が、かわいく“もう〜”って言ってるみたいですよね。いくちゃんが彼女だったら振り回されたい!」とコメントしている。

 生田はドイツ・デュッセルドルフで生まれ、ピアノの腕前もプロ級というお嬢様。現在はミュージカルでもその実力を発揮している。そんな彼女のプライベートな素顔は、メンバーだから撮影できた貴重な1枚となっている。

 本作の公式ツイッター【@nogisatsu】では、発売に向けてメンバー同士で撮影した“ムービー版乃木撮”が続々と公開中。4日はメンバー同士が手のひらにあごをのせる“あごのせ動画”を20本以上連続して投稿。ツイッターのトレンド1位を獲得し、1日で3万人以上フォロワーが増加していた。これをテレビの情報番組が取り上げるなど、盛り上がりは拡大の一途を見せている。

 本作は昨年2月から『FRIDAY』でスタートした連載をまとめたもので、このようなメンバー同士のほほ笑ましい絡みをはじめ、1年半にわたって撮影された1万枚以上の写真から選んだ珠玉のカットが240ページの大ボリュームで収録予定。連載では掲載できなかった未公開カットも大量に掲載される。



オリコントピックス