• ホーム
  • 芸能
  • 仲間由紀恵が『MUSIC FAIR』“産休”入り 加藤綾子が代役起用

仲間由紀恵が『MUSIC FAIR』“産休”入り 加藤綾子が代役起用

 女優の仲間由紀恵が2日収録、28日に放送されるフジテレビ系音楽番組『MUSIC FAIR』(毎週土曜 後6:00)の収録をもって産休入りし、代役としてフリーアナウンサーの加藤綾子が同局・軽部真一アナウンサーとともに司会を務めることがわかった。加藤は「『MUSIC FAIR』というイメージを保ちながら、その中でみなさんの笑顔があふれるような番組にしていきたいですし、素晴らしい楽曲とともに、ゲストのみなさんの考えていることや素直な気持ちをトークの部分で引き出していけたらいいなと思います」と意気込みを語っている。

【写真】その他の写真を見る


 加藤はこれまで、『FNS歌謡祭』、『FNSうたの夏まつり』、『FNSうたの春まつり』などの音楽特番で司会を担当した経歴はあるものの、レギュラーの音楽番組は今回が初めて。また、軽部アナとはフジテレビ在籍中に出演していた『めざましテレビ』(加藤の出演は2012年4月〜2016年4月)以来2年ぶりの共演となる。

 20日に行われた初収録では、ゲストの西野カナ、miwa、竹原ピストル、BOYS AND MENらとトークした加藤。初司会という緊張感がありながらも、すぐにゲストたちと打ち解け、軽部アナとも息の合ったコンビを見せ、和気あいあいとした雰囲気で進行。「歴史と重厚感と品格がある番組に携わることができて本当にありがたいことだなと思いました。いつも見ている番組に自分が出るんだという不思議な気持ちです」と感想を語った。

 仲間の産休にあたりプロダクション尾木代表取締役社長・尾木徹氏は「“しばらく安静にする必要がある”と、医師の指示がありましたので、本来ならば4月いっぱいまで収録予定でしたが、本人の大事をとり、予定より早く産休に入る運びとなりました。今は、母子ともに安定しております」と報告している。



関連写真

  • フジテレビ系音楽番組『MUSIC FAIR』の司会を務める軽部真一アナと仲間由紀恵の代役を務める加藤綾子 (C)フジテレビ
  • フジテレビ系音楽番組『MUSIC FAIR』の司会を務める軽部真一アナと仲間由紀恵の代役を務める加藤綾子 (C)フジテレビ

オリコントピックス