• ホーム
  • 音楽
  • 【週間ヒット分析】BiSH、EMPiREが同時首位、WACKの飛躍を支える“フルスイング”な仕掛け

【週間ヒット分析】BiSH、EMPiREが同時首位、WACKの飛躍を支える“フルスイング”な仕掛け

音楽プロダクション・WACK(ワック)所属のガールズグループ・BiSHとEMPiREがそれぞれ、最新4/9付フィジカルシングル、デジタルアルバムランキングで首位を獲得した(BiSHの最新シング ル「PAiNT it BLACK」は初週売上 3.9 万枚、EMPiRE の 1st アルバム『THE EMPiRE STRiKES START!!』は 0.9 万ダウンロードを記録)。 ヒットのカギを握るのは、同プロダクションを率いる渡辺淳之介氏だ。同氏の強みは、施策を打つ際の“フルスイング”にある。

WACK所属アーティストとしては、アイドルグループ・BiSが過激なパフォーマンスで、インディーズシ...

この記事の画像

  • 4/9付週間シングルランキング1位を獲得した、BiSHの「PAiNT it BLACK」
  • 4/9付週間デジタルアルバムランキング1位を獲得した、EMPiREの1stアルバム『THE EMPiRE STRiKES START!!』

提供元: CONFIDENCE

【最新号】コンフィデンス 2018年7月9日号 詳細はコチラ バックナンバー 一覧

最新号コンフィデンス2018年7月9日号

<COVER STORY>
小野朗氏(ビクターエンタテインメント 制作本部 スピードスターレコーズ レーベル長/タイシタレーベル レーベル長)
第一に優先すべきはアーティストの意志と作品
その時々の彼らの状況を理解し、一緒に最適解を導き出す

<SPECIAL ISSUE>
障がい者・高齢者4000万人時代のライブ運営
ORICON LIVE STUDY with ACPC Vol.13

お問い合わせ

オリコントピックス