アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • アニメ
  • ピクサーの人気キャラが『リメンバー・ミー』仕様に変身 特別映像公開

ピクサーの人気キャラが『リメンバー・ミー』仕様に変身 特別映像公開

 ディズニー/ピクサーのキャラクターたちが、最新作『リメンバー・ミー』(公開中)仕様のカラフルな姿に生まれ変わる特別映像が30日、解禁された。

 同作は、突然“死者の国”に迷い込んだ、ミュージシャンを夢見る少年ミゲルが、元の世界に戻るため、ガイコツのヘクターと大冒険を繰り広げる物語。

 特別映像でピクサーのスタッフが画用紙に描くのは、『ファインディング・ニモ』のドリー、『モンスターズ・インク』のサリー、『レミーのおいしいレストラン』のレミー、『カールじいさんの空飛ぶ家』のダグといった、動物(?)たちのカラフルでキュートな姿。『リメンバー・ミー』に登場する、亡くなった人の魂を死者の国に導く存在“アレブリヘ”に変身した姿が披露された。

 アレブリヘとは、メキシコの作家ペドロ・リナレスによって作られた工芸品をモチーフにしており、カラフルな色使いや柄、独創的な見た目が特徴的。メキシコではさまざまな作家や団体が巨大なアレブリヘを創作し、パレードが開催されるほどポピュラーなもの。リー・アンクリッチ監督は、リサーチでメキシコを訪れた際に「絶対に映画に取り入れたい!」と思ったそうで、劇中にも羽が生えた恐竜や角が生えたトラ、火を吹くネオンカラーの猿など、個性的でかわいいアレブリヘが登場する。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」



関連写真

  • 『ファインディング・ニモ』のドリーや『モンスターズ・インク』のサリーがカラフルに変身 (C)2018 Disney. All Rights Reserved.
  • 『レミーのおいしいレストラン』のレミー(C)2018 Disney. All Rights Reserved.
  • 『カールじいさんの空飛ぶ家』のダグ(C)2018 Disney. All Rights Reserved.

オリコントピックス