アニメ&ゲーム カテゴリ

アニメ『機動戦士ガンダムSEED』シリーズの約20年ぶりの完全新作となる劇場版『機動戦士ガンダムSEED FREEDOM』(1月26日公開)の大ヒット御礼スタッフトークイベント第3弾が23日に都内で開催され、福田己津央監督、メカニカルアニメーションディレクターの重田智氏、CGアニメーション メインディレクターの佐藤光裕氏、制作担当の池谷浩臣氏が登壇した。 イベントでは、興収40億円突破記念で公開された動画が上映された。動画はCGチームが制作したもので、ピンクのハロから始まり、映画で話題となったズゴックが登場。そして、インフィニットジャスティスガンダム弐式が出現し、最後はパイロットのアスランがひょっこり登場して「40億突破!満員御礼」と祝った。

この記事の画像

  • 『機動戦士ガンダムSEED FREEDOM』大ヒット御礼!スタッフトーク上映会に出席した(左から)佐藤光裕氏、重田智氏、福田己津央監督、池谷浩臣氏
  • 『機動戦士ガンダム SEED FREEDOM』メインビジュアル

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

>

 を検索