• ホーム
  • 芸能
  • 【アニメジャパン2018】『Fate』ジャック・ザ・リッパーのコスプレを披露したレイヤーは「武器は自分で改造」とディテールにこだわり

【アニメジャパン2018】『Fate』ジャック・ザ・リッパーのコスプレを披露したレイヤーは「武器は自分で改造」とディテールにこだわり

 アニメの大規模イベント『AnimeJapan 2018』が東京ビッグサイトで開催された。24日のパブリックデイ初日にはコスプレイヤーたちがコスプレエリアにひしめきあうように参加。各々がイチ押しのキャラクターに扮し、自慢の衣装を披露していた。

 モカぴさんは、アニメ『Fate/Apocrypha』に登場するキャラクターのジャック・ザ・リッパーのコスプレを披露。レイヤー歴は6年だけに、こだわりはディテールだったそう。「今回は、顔の傷のメイクと、武器の改造にこだわりました」とポーズを決めた。

 過去には、『ラブライブ!』、『アイドルマスター』のアイドルや、ボーカロイド・初音ミクなど、数多くのキャラのコスプレを行ってきた彼女。「趣味の合う仲間たちと集まれるのが楽しい!」と元気いっぱいの笑顔だった。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」



タグ

オリコントピックス