• ホーム
  • 芸能
  • お笑いコンビ・江戸むらさき、コンビ活動を無期限休止

お笑いコンビ・江戸むらさき、コンビ活動を無期限休止

 お笑いコンビ・江戸むらさきが、4月1日よりコンビ活動を無期限休止することを所属事務所の公式サイトで発表した。磯山良司は両親が経営する実家のラーメン屋を手伝うことになり、野村浩二はピン芸人として活動を続ける。

 休止についてのそれぞれブログでも報告。磯山は「実家のラーメン屋が、この不景気もあり、あまりうまくいってないと言う事 両親が高齢になって来てると言う事 僕が今まで両親に対して何一つ親孝行出来てないと言う事」などの理由から、相方と事務所社長に解散を申し入れたところ、「ラーメン屋を立て直したら戻ってくればいいじゃないか」と声をかけられたことに感謝した。

 野村も「コンビ仲が悪くなったり、方向性の違いなんかではないので、これからの相方・磯山の活動も応援していこうと思いますし、力になれる事があれば、微力ながらお手伝いしたいと思います」と説明。今後について「ありがたい事に4月から一人での仕事もいただいており、MCやリポーター、そして何らかの形でネタもやっていければな、と思っています」と決意を込めた。

 江戸むらさきは、高校の同級生の磯山と野村が1996年に結成。『爆笑オンエアバトル』などで人気を集めた。



オリコントピックス