• ホーム
  • 映画
  • “超絶美少女”中条あやみが“オタク”佐野勇斗に告白 実写『3D彼女』映像解禁

“超絶美少女”中条あやみが“オタク”佐野勇斗に告白 実写『3D彼女』映像解禁

 モデルで女優の中条あやみ、5人組ボーカルダンスグループ・M!LK佐野勇斗が共演する映画『3D彼女 リアルガール』(9月14日公開)の超特報映像が13日、解禁された。

 同作は、那波マオ氏の同名漫画を『ヒロイン失格』『トリガール!』などの英勉監督が実写化。主人公の派手でツンツンしていて男グセの悪い完璧超絶美少女・五十嵐色葉(いがらし・いろは)を中条、リア充とは程遠く、アニメやゲームのバーチャルの世界に没頭するオタク高校生“つっつん”こと筒井光を佐野が演じる。

 神田沙也加が、同作オリジナルのアニメキャラクター「魔法少女 えぞみち」の声優を務めるほか、清水尋也恒松祐里上白石萌歌ゆうたろうらが出演する。

 映像は、「つっつん、私と付き合って」という色葉(中条)の告白からスタート。一緒の登校、デート、ランチ、おんぶ、ハグなど経験したことのない、3D=現実の彼女とのイベントの数々に戸惑い、振り回される筒井。果ては突然頬にキスをされ、ついに筒井の限界値は突破。3次元の女性に免疫が無い筒井の「まるで無限地獄だ…」というつぶやきが、住む世界が違う2人の恋模様をコミカルに際立たせる。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」



オリコントピックス