• ホーム
  • 芸能
  • ゆりやん、R-1優勝の同期・濱田祐太郎を祝福「素直におめでとう」 来年の出場も明言

ゆりやん、R-1優勝の同期・濱田祐太郎を祝福「素直におめでとう」 来年の出場も明言

 お笑いタレント・ゆりやんレトリィバァが8日、都内で「ヒントン・バトル ダンスアカデミー(HBDA)」のイベント『HBDA SHOWCASE 2018』のダンスパート一部公開&囲み取材に参加。4年連続決勝進出者したが、惜しくも2位に終わった『R-1ぐらんぷり2018』について言及した。

【写真】その他の写真を見る


 世界的ダンサーであるヒントン・バトル氏のダンスアカデミーの1年の集大成を見せる公演。ゆりやんは旧知の仲であるヒントンからクリスマスのメッセージをもらったが返信してないと告白した。正直に謝ったゆりやんにヒントンは寛大な心で許したが、ゆりやんは「許さないって言ってます」と勝手に通訳して笑わせていた。

 また、4年連続で決勝敗退となったR-1の感想を問われると「R-1ぐらんぷり2018…」とたっぷり間を取ったが、次の展開が思い浮かばず「もう1回、聞いてもらっていいですか…」と苦笑。質問を重ねると「優勝できなかったR-1の感想ですか? ひどいわ、先生。どうして、そういうことを聞くの」と本番のネタを使いながら返して笑わせた。そして来年のR-1出場については「出ます」とはっきり明言した。

 同コンテストは養成所であるNSCの同期で、ほぼ全盲の漫談家・濱田祐太郎が優勝した。NSC時代から切磋琢磨した間柄で「お互い『負けへんで』って言ってた」という。「自分が優勝できなかったことは次、頑張ろうと思う」としつつ「同期でずっとやってきた濱田くんが優勝した。目の前で優勝して素直におめでとうって思いました」と胸の内を明かしていた。

 HBDAはヒントンと吉本興業による世界的ダンサー養成アカデミーとして昨年4月に開講。1年の集大成である『HBDA SHOWCASE 2018』は16日、17日に大阪・なんばのYES THEATERで、4月13日、14日に東京・竹芝のNEW PIER HALLで開催される。東京公演ではゆりやんの出演も調整中だが「私、踊れますかね」と不安も口にしていた。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」



関連写真

  • R-1優勝の同期・濱田祐太郎を祝福したゆりやんレトリィバァ (C)ORICON NewS inc.
  • イベント『HBDA SHOWCASE 2018』のダンスパート一部公開&囲み取材の模様 (C)ORICON NewS inc.
  • イベント『HBDA SHOWCASE 2018』のダンスパート一部公開&囲み取材に参加したヒントン・バトル氏 (C)ORICON NewS inc.
  • イベント『HBDA SHOWCASE 2018』のダンスパート一部公開の模様 (C)ORICON NewS inc.
  • イベント『HBDA SHOWCASE 2018』のダンスパート一部公開の模様 (C)ORICON NewS inc.
  • イベント『HBDA SHOWCASE 2018』のダンスパート一部公開の模様 (C)ORICON NewS inc.
  • イベント『HBDA SHOWCASE 2018』のダンスパート一部公開の模様 (C)ORICON NewS inc.
  • イベント『HBDA SHOWCASE 2018』のダンスパート一部公開&囲み取材に参加したゆりやんレトリィバァ (C)ORICON NewS inc.
  • イベント『HBDA SHOWCASE 2018』のダンスパート一部公開&囲み取材に参加したHIDEBOH (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス