• ホーム
  • 芸能
  • “日本一かわいいコスプレイヤー”えなこ、人気漫画とコラボで華麗なるセクシー披露

“日本一かわいいコスプレイヤー”えなこ、人気漫画とコラボで華麗なるセクシー披露

 人気コスプレイヤーのえなこ(24)が、8日発売の『週刊ヤングジャンプ』14号(集英社)の表紙と巻頭グラビアに登場。各方面から話題を集める旬の美女が、セクシーでハイクオリティーな魅惑のコスプレ5体を大胆に披露した。

【写真】その他の写真を見る


 えなこはコスプレのクオリティーはもちろん、透明感のあるルックス、知名度の高さから“日本一”と評され、多数のバラエティー番組に出演。昨年12月の月収が1000万円を超えたことも大きく報じられた。

 早くも4度目となる同誌表紙&巻頭グラビアとなる今回は、『クノイチノイチ!ノ弐』(:金沢真之介)とのコラボ企画を実施。シースルー素材のセーラー服やウェイトレス風、白い水着の花嫁風など、セクシーコスプレを華麗に着こなしている。

 また、同号にはAKB48の台湾留学生・馬嘉伶(まちゃりん・21)、つりビット安藤咲桜(16)が登場。さらに、乃木坂46若月佑美(23)が昨年11月に発売した1st写真集『パレット』(集英社)の未掲載アザーカットが掲載される。

 同号の巻頭カラー漫画は、『かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜』(赤坂アカ)。



関連写真

  • 『週刊ヤングジャンプ』14号に登場するえなこ(C)桑島智輝/集英社
  • 『週刊ヤングジャンプ』14号に登場するえなこ(C)桑島智輝/集英社
  • 『週刊ヤングジャンプ』14号に登場するえなこ(C)桑島智輝/集英社

オリコントピックス