• ホーム
  • 芸能
  • アニメ『シンカリオン』&『エヴァ新幹線』がコラボ 庵野秀明氏「心がシビれた」

アニメ『シンカリオン』&『エヴァ新幹線』がコラボ 庵野秀明氏「心がシビれた」

 TBSで放送中のアニメ『新幹線変形ロボ シンカリオン』(毎週土曜 前7:00)と『エヴァンゲリオン新幹線 500 TYPE EVA』がアニメ内でコラボレーションすることが2日、発表された。『エヴァンゲリオン』シリーズの原作・総監督の庵野秀明氏は「保線から始まる第1話の描写に、心がシビれました。男の子の善き夢が詰まった子ども向けアニメとして、すばらしいと思います。最終回まで遅延なく、無事故で走行しきって下さい。500系エヴァ新幹線の活躍も、ぜひ!」と喜び、追伸として「車両同士の連結カットは、鉄心としてアップでじっくり、観たかったです」とコメントを寄せた。

『FNS歌謡祭』どうぶつビスケッツ×PPPが特別企画 ツイッター投稿でお宝写真ゲット (17年12月12日)


 今回のコラボレーションは、第1話を観た視聴者から、「『エヴァンゲリオン』を想起させる」という感想コメントが多数寄せられたところから始まり、『シンカリオン』スタッフが『エヴァンゲリオン』サイドにオファーして実現した。

 エヴァンゲリオン新幹線「500 TYPE EVA」は、2015年にJR西日本山陽新幹線の全線開業40周年と、『エヴァンゲリオン』のテレビ放送開始20周年を記念した車両。庵野氏の監修の元、メカニックデザイナー・山下いくと氏の車両デザインによって制作され、2018年5月13日まで、新大阪から博多間で1日1往復運行している。

 コラボレーション内容の詳細は、追って発表される。



関連写真

  • アニメ『シンカリオン』&『エヴァ新幹線』がコラボ(C)プロジェクト シンカリオン (C)カラー (C)TOMY
  • 『エヴァンゲリオン』の「EVA初号機」(C)カラー

オリコントピックス